AirPods Maxを衝動的に買って見る。


iphone用ヘッドフォンってことでAirPods Proを主に使っています。確かにアクティブノイズキャンセリングは素晴らしいですね。AirPods Proはiphone、AppleWatchとApple製品で身を固めることによってその真価を発揮します。また私のようなおっさんでも深く考えなくてもそれなりに使いこなせるのでやはりApple製品は高いけどそれなりの価値があります。いやぁApple信者で良かったです!とは言うものの辛うじてノートブックはMacBook ProですがデスクトップはiMacを叩き売ってWindowsマシンに変えたりと何となく信仰心が薄れて来ている今日この頃です。

なぜAirPods Maxか?

AirPods Proでも何の不満はありません。ただしばらくしていると耳の穴が痛くなってくる。イヤーチップもラージとミディアムとスモールがあって完璧な装着感を得られるように設計されています。でも何故か耳の穴が痛い。痒い!もしかするとお尻の穴だけではなく耳の穴もクローン病に侵されてしまったのかも知れない。クローン病最低だな!ってことで耳に突っ込まなくて良いオーバーイヤーヘッドフォンだ!ってことでAirPods Proを試しに買ってみました。試しに買ったと言え67,980円(税込)!、なかなかよい値段しますね。街でもあまりしている人を見かけないわけだ。

色はスカイブルー

普通は無難にスペースグレイとかシルバーでしょう。でも私は金ぴかとか変わった色が好きなのです。最初はピンクを狙っていたのですが、50歳過ぎたおっさんがピンクは気持ちが悪い!と言う意見が多くてスカイブルーにしました。大阪で50歳過ぎたおっさんがスカイブルーのAirPods Maxをしてるのとすれ違ったら、たぶんかなりの確率で私です。その時はスマホでこのブログを見せてください。お酒の一杯はおごります(笑)、クローン病人生に乾杯をしましょう!

頭重いぞ!

AirPods Maxの装着感はかなり良いです。耳の穴の痛さからも解放されました。でもそこそこ重量があるので頭がかなり重たいです。耳の穴が助かっても別の疲れが発生するかも知れません。でもこれは少し慣れてくるとあまり気にならなくなります。逆に真冬は耳が冷たく痛くならなくて良いアイテムです。夏はきっと暑いだろうな。夏はやはりAirPods Proだな。

持ち運び不便だぞ!

もちろん買う前から想定はしていましたが、持ち運びは不便です。AirPods Proならポケットにでも入れておけばよいのですが、さすがにこれはポケットには入りません。鞄に入れるか、首にかけて歩くことになります。当然ですがランニングにも向きませんのでランニングする人は素直にAirPods Proにしてください。

ユーザビリティは良い

さすがApple製品です。ユーザビリティは良いです。直観的に扱えるし、ノイズキャンセリングも外部音取り込みもボタンで切り替えられる。

そう言えば。。

考えたら車通勤なので通勤は車のスピーカーだし、テレワークでもないので家では使わない。家ではスピーカーで聞く、そもそも出張が激減したのでヘッドフォンそのものを使うシーンが減っていたんだ。買うべきはAirPods MaxではなくHomePod miniだった。それか入院するかだな。入院したらAirPods Maxの真価が発揮される。

とりあえずHomePod miniを買ってこんな感じにしよう。でもそもそもスマートスピーカーいるか?とりあえず部屋で夜な夜なHey!Siri! 下痢!って叫ぼうかな。。
※ちなみに近くの胃腸科と薬局を案内してくれます。

音は良いですよ

音はもちろん良いですよ。AirPods Proよりさらに重厚感がある音です。音質はかなり満足度が高いです。寝ながらゆったりと音楽を聴いたり新幹線のグリーン車の席を思いっきり倒して出張帰りにゆっくりするのも良いですね。

ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります!。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ


all141hits.weekly3hits.


投稿日:

投稿更新日:2021年4月20日

カテゴリー: その他 タグ:
人気ブログランキングへ投票

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。