酸化マグネシウムE便秘薬-レミケード後の便秘症状


ここ1年くらいのお話ですが、レミケード投与の翌日から便が止まり3日間ほどでません。ひどいときは1週間近く出なくて便秘気味なります。ほんとなかなか出なくていきまなきゃならないので頭のどこかの血管がキレそうです。出ないのもなかなかストレスです。レミケードの当日まで思いっきり下痢しているのに、クリニックへ行ってステロイドの点滴とレミケードを投与した瞬間から下痢が止まります。すごい効き目ですよね。でも便秘は便秘で辛いので医師に聞いてみた。結構そういう患者はいるようだ。と言うことで酸化マグネシウム錠をもらった。
下剤か?先生に「これ、ブリブリにならん?」って聞いたらブリブリにならんやつって言ってたので試しに1週間分もらった。





良い

寝る前に3錠飲んだ。朝起きたらちょっとお腹がうるさい感じではあるものの激しい便意はない。トイレに行ったら普通に出た。素晴らしい!これは素晴らしいぞ!。便秘薬と言えばお腹が痛くなってブリブリ出てくるイメージでしたが全くそうではありません。

エレンタールみたいなものだな

この酸化マグネシウムは刺激性の便秘薬ではなく、浸透圧で便に水を呼ぶ薬だ。エレンタールをガンガン飲んだ時に下痢するプロセスに似ているな。

毎日ちゃんと出てます

おかげさまでレミケード翌日から毎日1回ちゃんと出ています。もちろん下痢になったり何度もトイレにくこともありません。酸化マグネシウムE便秘薬、なかなか有能じゃないか。

とりあえず市販でも買った

1週間分しかもらっていないのが痛恨のミス。とりあえずドラッグストアでも同じものが販売されているので買っておいた。でもこれいつまで飲めばよいのだろう?そろそろ離脱しても大丈夫かな?、一回、離脱してみて出なきゃまた飲めばいいのか。そうしよう。




もともと水分を摂らない習慣

過去にエレンタールだけでコントロールしていた時代があり、さんざん水分を摂るので、エレンタール以外は水分を摂らない習慣になっているのですね。これが却って便秘症状にしているのかも知れません。考えてみれば1日飲む水分の量って多くて700ml程度です。これは少ないですね。エレンタール時代は無理やりにでも1800mlは飲んでいたもんな。そりゃ脱水っぽくなるわ。


最終更新日: 2020年7月10日 all324hits.weekly28hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。