2020年スタートにあたって

東宝シネマズ泉北

もう01月も半ばで2020年スタートとか投稿しております。18日に診察とレミケードへ行って来ましたが年始も色々と付き合いごとがあってお腹の調子も崩れっぱなしでした。

01月01日の夕方から会社関係の人たちと新年会。3軒もハシゴをしたので大変でした。でも01日は比較的クローン病の調子もそこまで悪くなく楽しく過ごせました。





スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明けを見に行く

映画を観に行くような時間もなかなかと取れないのでチャンス!と言うことでスター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明けを観てきました。これで11作品は完結したのか?、また入院とかで時間ができたらどっかの配信と契約して見よう。ほんと便利な時代になったものだ。




七草粥

01月06日から仕事も始まって、07日にはしっかりとクローン病は悪化。下痢になるし、お腹も痛い。詰まる寸前!激痛!と言うほどではありませんが、何をするにも気になる痛さです。ありがたいことに七草粥でした。これクローン病患者のためにあるようなものですね。06日は七草粥1食です。




恒例の神社参り

13日は毎年恒例の神社参りツアーです。ある程度の役職以上のメンバー行く行事です。

大阪府は東大阪にある菅原神社さん。





大阪府は羽曳野市にある誉田八幡宮さん。




そして恒例のおみくじを引くわけですが。

末吉。。まぁそれはよい。私はだいたい毎年、末吉か吉です。





「病あやうし!神に祈りて難をのがれるべし!」まさに難病患者にぴったりな御託宣ですね。そう!私はもう神に祈るしか望みは絶たれたのです。

クローン病患者をなめるんじゃない!

こちとら!30年間くらいクローン病患者をやっているんだ。たった一行で運命を変えれてたまるか!って。運は自分で切り開くものなんだ。ってことで、あのおみくじは例年あまりいいことが書いてないので、200円と少し高いけどお守り付きがある。変な占いが出てもアフターケアが万全なんだ。「納得できるまで引いてやれ!」





ってことで無事に「中吉」まで成り上がり納得してこれを今年の正式運勢とします。


4回引いたのでお守りも4つ並んでしまった。





まぁこうなるんであれば最初からおみくじなんて引かないとか信じないとかの手段もあります。
でも悪いことが書いていれば油断しないように気をつければ良いし、良いことが書いてあれば慢心せずに慎重に。ってことです。
やはり未来は自分で切り開くしかありません。

私もクローン病の闘病生活において、「この病院はどうかな?」「この医師はどうかな?」と思い始めたら勇気を出して病院を変えたりもしました。「変えることをはリスク」と言う方もいらっしゃいます。もちろんそうかもしれませんが、変えておかしければまた変えればいいのですよ。人生一発勝負の場面はあまり多くはありません。自分の意思で納得して決めた結果なら受け入れる覚悟をして、思わぬ結果になればまた変える努力をするだけです。よって私はすでに気分は中吉ですので、中吉の気分で今年を進みます。


最終更新日: 2020年1月19日

初版投稿日: 2020年1月19日

all307hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。