大腸内視鏡の後は調子がイマイチです。


05月20日に大腸内視鏡の検査を受けたわけですが、その後からお腹の調子が微妙にイマイチな感じです。前回レミケードから6週を超えるあたりなので、もしかして大腸内視鏡が要因ではないかも知れません。でも翌日の21日はそこまでクローン病の調子は崩れていないので、元気?に東京へ向かいました。





週一の往復は辛い

週の前半が関東、後半が大阪、前半が大阪、後半が関東の生活がまだ続いています。茨城県となるとドアトゥドアで約6時間かかります。もう下痢の時は苦行でしかありません。




そんな時に食事会

そう言えば、先週に来た時に食事会の約束してたんだっけ。折角、お仕事が早く終わってホテルでダラダラしようと目論んでいたのですが、行きましょう!調子がイマイチと言っている割にはハイボールを飲む!少しのつもりだったのですがそこそこ飲んでしまった。これがクローン病の調子を悪くしてしまった引き金かも知れない。




25日の夜から少しお腹が痛い

25日の夜中から26日の朝方にかけてお腹が少し痛い。寝込むほどではないですが、痛い。ってことでクローン病患者の定石ってことで絶食です。とりあえず。ラコールは飲みました。おかげで夕方になると痛みも消えてきました。やはりクローン病患者にとって絶食は最強ですね。と言うことで明日も食べないと思う。

27日の夕方から茨城県へ

調子はイマイチな感じですが関東に向かって旅立ちます。幸い夕方の移動なので日中は何も食べずに過ごそう。夕方の新幹線の中でおにぎりとハイボールぐらい飲めれば嬉しいですが、ちょっと厳しいかな。


最終更新日: 2019年5月27日 all395hits.weekly16hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。