レミケード68回目、倍量投与再開3回目-インフュージョンクリニック通院

ec2019042001

04月15日はレミケード68回目、倍量投与再開3回目という事でクリニックへ通院です。なんか調子はイマイチだな?って思っていたらやはりCRP0.53と基準範囲から外れています。調子に乗って1年間ほど通常量量投与に戻していました。昨年末あたりから通常量では6週間を過ぎたあたりから調子が悪くなって来るので今年になって倍量に戻しました。しかし倍量投与を通常量投与に変える直前のような調子には戻りません。青の時は平気で8週間持っていました。調子が安定している時は変わったことをしない方がいいですね。





バイオシミラーに変える

前回までレミケードを投与していましたが、今回からインフリキシマブBS(ファイザー製)に変えました。バイオシミラーです。ジェネリックのようなものです。医療費で国の財政もかなり圧迫しております。私もそれなりに頑張って税金は払っておりますが、それでも特定疾患の給付でそれなりの負担を頂いております。せめても対策をいうことで少しは安価になる、バイオシミラーを選択してみました。投与してから数日経ちますが当然、違和感はありません。もしかして何か変化があってまた元の効力に戻ればいいな!(たぶんそれはない)

大腸ファイバースコープ

という事で05月の中旬に大腸ファイバースコープ検査を受けます。モビプレップ飲みまくりですね。


最終更新日: 2019年4月21日 all460hits.weekly5hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。