レミケード38回目、倍量投与19回目-インフュージョンクリニック

大阪駅05月29日はレミケード38回目、倍量投与19回目と言うことでインフュージョンクリニックへ行って来ました。ここ2か月間で起こった中国渡航前にイレウスになったとか、そういえば筑波のホテルでもイレウスになった!あれはお昼に食べた親子丼とざるそば大で食べすぎた!とか鳩の雑炊を食べたとか。でも血液検査はほぼパーフェクトでCRPも正常で炎症所見なし。まぁこれだけあちこち行って無茶をやっていますが、意外となんとかなってるもんだ。

守っていても

クローン病のことを考えて大人しく守って生活をしていてもやはり突然におかしくなって病院行き!とかなります。レミケードもしていない時期のことです。約3週間絶食エレンタールだけで過ごして節制をして来たのに突然にイレウスになった時は流石に目の前が真っ暗になりました。これ以上俺に何をしろ!というのか?と。本当にクローン病って困った病気で食事だけが原因じゃないんだなって思いました。


“レミケード38回目、倍量投与19回目-インフュージョンクリニック”の続きを読む

なんか調子が悪くなって来たぞ!!-クローン病 体調記録140518

05月12日から横浜→東京→茨城と渡り歩いていました。大阪へ帰還したのは週末。さすがにこれだけ出張や移動があるとかなり身体にも効いてきます。

国内・海外問わずあちこち行ってほとんどがホテル生活です。クローン病も微妙に騒ぎ出してイマイチ調子が悪いのです。

なんか詰まり気味になることが多いですね。困るのはさっきまで調子が良くても何かのタイミングで腸が詰まることです。もちろんクローン病の炎症や狭窄の仕業もありますが、一度、開腹手術をしているので癒着もあるのかも知れません。



“なんか調子が悪くなって来たぞ!!-クローン病 体調記録140518″の続きを読む

中国へ飛べ!-クローン病,海外出張20140426

嘘みたいな話ですが今、中国は武漢にいます。昨日に上海から移動して来ました。
エレンタールパウチ実は日曜日のお昼にお腹を壊してしまいまして(クローン病からのイレウスによる腸炎だと思う。)流石にそこそこアグレッシブな私でも月曜日、火曜日の横浜は見送って大阪でお腹は痛いけど平和な日々を過ごしていました。なのに突然に中国行が決まりました。とるもとりあえずエレンタールのパウチをトランクに詰めてGO!。やはり出張が多い私にはエレンタールのパウチタイプは強い味方です。エレンタールボトルタイプを1本あとはパウチにすればあまりかさばりません。クローン病で出張が多い人は是非ともお勧めです。


関空バス行先案内歩くと少し響くお腹を押さえながら空港バスに乗り込みます。おまけに下痢気味なので10時25分フライト便ですが、突然に便意が襲ってきて要所要所でトイレへ駈け込んでも大丈夫なように思い切り朝早く出ました。


“中国へ飛べ!-クローン病,海外出張20140426″の続きを読む

レミケード37回目、倍量投与18回目-インフュージョンクリニック1404006

グランフロント大阪-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)04月03日は診察とレミケード37回目倍量投与18回目でした。お蔭様でCRP0.1と炎症の所見はありませんでした。白血球は9,900と相変わらず高いですが。あまり心配する程でもないのでしばらくは様子見です(心配したところで何が出来るということはない)。ということでクローン病の状況は安定しているようです。心因性で動悸や不快感があってデパスを3錠/日だったのですが、2錠/日に減りました。


“レミケード37回目、倍量投与18回目-インフュージョンクリニック1404006″の続きを読む

突如横浜へGO!-クローン病 出張140222

先週はイレウスだ!腸閉塞だ!心臓がおかしいぞ!と騒いでいましたが。
その翌日の17日(月)に突然に横浜へ行きました。もう今年に入って東京・横浜と新大阪を何往復しているんだろう。


新横浜-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)イレウスからは何とか復帰したので17日の昼過ぎにのぞみに飛び乗って一路新横浜へ!。もちろん車内で寝たりゆっくりと出来るわけではなく本来やる予定だったプロジェクト管理のまとめをひたすらのぞみの中でやりました。

“突如横浜へGO!-クローン病 出張140222″の続きを読む

イレウスは治った-クローン病 腸閉塞140216

02月10日のお昼過ぎに突然は始まったイレウス(腸閉塞)はようやく治ってきました。
実は11日はそうでもなかったのですが、12日は腸間膜が炎症を起こしているような痛さが戻ってきました。
詰まったような痛さではありませんが歩くと響く痛さです。やはり炎症になっちゃいました。


海鮮丼-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)11日~14日は夜のにゅうめんのみにしていました。おかげで日に日にお腹の状況は楽になって来て、15日の夜は海鮮丼を食べたりも出来ました。


16日現在ですが、イレウス痛さや炎症の痛さからは解放されています。とりあえず乗り切ったかな?
しかしずっと下痢気味なんです。まぁ詰まるよりはマシですね。


“イレウスは治った-クローン病 腸閉塞140216″の続きを読む

イレウスは突然に-クローン病 腸閉塞140211

痛い!急にやられました。

02月10日(月)お昼まで何事もなく過ごしていました。
寿司とラーメン-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)休日は朝は基本的に食べませんのでお昼にラーメンと寿司を食べました。そこから約2時間後のことです。お腹が痛くなって来た。あ!コノイタミカタハ・・・。と感じた時は時は既に遅しです。どんどん痛みが増してきます。波が襲ってくるような痛み。そうイレウス(腸閉塞)の痛みです。完全に何かが詰まったのでしょう。やはりレミケード投与後の1週間は鬼門だな。


15時頃には既に布団の中で横になって唸っていました。久しぶりの痛み方です。本当にイレウス(腸閉塞)って痛いです。狭窄に何かが詰まったのかな?通るかな?とか考えながらひたすら痛みと闘っていました。折角の平日のお休み日なのにたまったものじゃありません。

“イレウスは突然に-クローン病 腸閉塞140211″の続きを読む

デパスもレミケードも効いて元気の出張-クローン病、出張140209

02月03日に診察とレミケード投与を受けて翌日の朝イチから茨城県へ向かうために新幹線に乗った。
02月04日、05日、06日と東京・茨城方面へ出張です。

新幹線新大阪駅年明けからほとんどの朝は心臓の調子がイマイチなのですが02月03日のデパスをもらって飲んだのが良かったのか、かなり楽なのです。確かに気の持ちようかも知れませんが気の持ちようだけでは動悸・息切れ・めまいがすぐに治るわけでもないので、やはり精神安定剤のデパスが効いてくれているのでしょう。気の持ちよう+精神安定剤で落ち着いたか!?でも本当に心臓の病気だったら困るのでそれはそれで一応、循環器専門の病院に診てもらおう。


レミケード翌日でお腹が不安定になるかな?と懸念しましたが、幸いクローン病も落ち着いてくれているようです。私はレミケード投与後の約1週間が非常に不安定です。超再燃か!?と思うくらいに詰まることもあります。どうしてでしょうね?狭窄部が一瞬狭くなるのでしょうか。



“デパスもレミケードも効いて元気の出張-クローン病、出張140209″の続きを読む

岡山県(津山、倉敷)へ行って来ました-クローン病 旅行131117

11月16日(土),17日(日)は会社関係の懇親で岡山県は津山そして倉敷へ行ってきました。
何が辛いというと、13日(水)の深夜にクローン病狭窄であろう部分からのイレウス(腸閉塞)のダメージからあまり復活していない状況の中、泊りがけで出て行かなくちゃならないということです。おまけに懇親と言えば宴会食事がつきものです。これは困った。

津山観光センター-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)16日(土)の朝はお腹の痛みもかなり和らいでいました。「おっ!コレハあまり食べいぞ!作戦」を結構すれば乗り切れる!と言うお腹の調子でした。歩くとお腹に響きますますので観光バスを用意してくれたので楽でした。もちろん朝ごはんは抜き!水分も必要最低限しか摂らずに過ごしていました。しばらくすると津山観光センターで昼食休憩となりました。


これまたラッキーなことに、昼食が前もって用意されているわけではなくて各自お好きなものを注文して食べてください。でした。やった!これはドサクサ紛れで「注文しないで何も食べない作戦」が使える!


“岡山県(津山、倉敷)へ行って来ました-クローン病 旅行131117″の続きを読む

突然のイレウスに悶絶-クローン病 腸閉塞131115

無事に岡山方面からなんとか帰ってきました。

実を言うと2013年11月13日(水)に寄せ鍋を食べた!と言う記事をブログに投稿した夜の事です。
午前0時過ぎからなんとなく右下腹部が痛いから時間が経過するごとに悶絶に。
久しぶりのイレウス痛でした。

なんだ!あの寄せ鍋の中で詰まりそうと言えばえのき茸か!?
寄せ鍋のえのき茸でも詰まったか!?出来るだけ排除してつもりですが、ドサクサ紛れに入っていたのかな?
でも普段は少々はえのき茸を食べてもなんともないのに困ったものです。

狭窄持ちのクローン病患者が恐れるイレウス(腸閉塞)です。

あの短周期で痛さがこみ上げてくるあの痛みです。
流石に痛くて眠れません。それでもなんとかなるかな?と布団の中で丸まっていると。


“突然のイレウスに悶絶-クローン病 腸閉塞131115″の続きを読む

レミケード34回目、倍量投与15回目-インフュージョンクリニック131016

先ほど熊本県から帰って来ました。熊本県での様子はまた後程。

10月16日は不調なお腹の状態でインフュージョンクリニックへ診察とレミケードへ行きました。
血液検査の結果はCRP0.6でした。あれだけ痛かったもの正常な訳はないですね。

おまけに15日と16日はそこそこ下痢気味でしたから。
歩くとお腹に響きながらクリニックへ行きました。



“レミケード34回目、倍量投与15回目-インフュージョンクリニック131016″の続きを読む

白菜の季節が近づいて来た。-クローン病の食事131007

すこしずつですが朝夕も涼しくなり、秋も深まろうとしているような感じです。もう少し気温が下がるとお鍋が恋しくなりますね。

鍋と言えば白菜です。私は関西在住ですが、特に関西人は白菜が好きなのです。鍋には必ず白菜ですし。うどんやラーメンに白菜が入っていることもあります。

2012年年間白菜購入ランキングでも
1位が大阪市(1948円)、2位が神戸市(1745円)、3位が京都市(1665円)、4位が大津市(1525円)、5位にようやく関西から外れて静岡市(1509円)となる。
(日経調べ)

これは関西人が白菜が好きかどうのこうと言うより、家族で集まったらとりあえず鍋にしようや。って言う気質からくるようでです。
現にデータ上でも家族が集まったらとりあえず鍋と答えたのは関西で77.6%、関東で66.4%でした。

もう一つは大阪には韓国人が経営する焼肉店が多いのでキムチを漬けるために大量に買う事にもあります。鶴橋と言う地域があるのですが、そこに韓国人が漬けた本場のキムチが売られていて本当に美味しいです。私はクローン病なのでキムチは頻繁に食べれませんが、一度食べたら忘れられない味です。スーパーで買うキムチとは格が違います。


“白菜の季節が近づいて来た。-クローン病の食事131007″の続きを読む