クローン病からくる倦怠感(体がだるい・重い)

倦怠感・体がだるい・重い

倦怠感・だるい


クローン病からくる倦怠感に悩んでおられる方が多いですね。私も倦怠感に悩まされる日々が多いです。朝から体がだるいとか重いとか。また朝は比較的マシでも夕方から体が重くなって来てだるさが出てくる。(私はこのパターンが多い)この体のだるいや重いと言うような倦怠感はどこから来るのでしょう?やはりクローン病が原因なのかな?

クローン病の倦怠感の要因

栄養状態によるもの

クローン病になると食事制限や腸の粘膜の悪化の影響で本来、必要な体の栄養素がうまく摂れていないことがあります。それが要因で倦怠感になることが多いそうです。また腸の悪化している部分によって不足する栄養素は変わりますので一概に「何が足りないから何を意識的に補給すれば良い」と言う標準的なものがありません。鉄分が不足やビタミンB系が不足とか、特に小腸を切除したクローン病患者になると切除した部分によって不足するビタミンやミネラルが変わってくると言います。小腸は場所によって吸収する担当が違います。例えば小腸の末端部はビタミンBとかです。これらは医師と相談して対応を見極める必要があります。

炎症によるもの

クローン病では腸に限らず消化管や又は腸管外合併症であちらこちらに炎症が起こることです。炎症があると体は必要以上に体力を消耗します。たとえ安静に横になっていたとしてもエネルギーを消耗してしまい、結果それが倦怠感となって現れることがあります。


“クローン病からくる倦怠感(体がだるい・重い)” の続きを読む

餅とクローン病は相性が悪いか?-もちはだめなの?

昨日は食べ過ぎたので(と言っても、お粥、柏餅と苺2個ですが)、寝る前にさらにお腹が張ってきて結構痛かったです。激痛ではありませんが微妙に寝苦しい。。
仕方がなく睡眠薬のハルシオンのお世話になりました。

クローン病と餅は相性が悪いのか!?

クローン病の食べ物でお餅は比較的に安全食と言う認識なのですが、なんとなく調子がイマイチになりました。柏餅とか変わったものを食べるからか?お正月に食べる純粋な餅ならOKなのかな?でもクローン病患者で何人かですが、餅を食べたら調子が悪くなる人がいたな。ほんとクローン病は人それぞれな病気ですね。

もち米をついてこねて

お餅と言っても、もち米をついてこねただけですよね?何故、調子が悪くなるのでしょう。何も入っていないプレーンのおにぎりとなんら変わらないと思うのですが。もち米をついてこねることにより何かが起こるのだろうか?というか柏餅のあんこがイケなかった?、苺か?。まぁいいや。クローン病とお餅の相性は謎のにしておきましょう。

“餅とクローン病は相性が悪いか?-もちはだめなの?” の続きを読む

2009年05月04日現在

今日はお昼過ぎに1日早い柏餅

f20090505001

ゆっくり噛んで食べました。

夜は昨日と同じお粥にしました。そしてその後は苺を食べたわけで。

f20090505002

でもやはり食べた後強い違和感があります。

やはりクローン病は一筋縄にはいきませんね。大建中湯を飲んで眠るとするか。。。

鮭フレークとお粥を食べる

クローン病手術後初の大再燃祭り!本当に今回は「再燃」という言葉にふさわしいくらいの再燃ぷりです。お腹が痛くてクローン病の症状のオンパレードです。「絶食の他の手段がない」ってのはこのことですね。これ以上に悪化するとあとは入院しかない。でも入院してIVHで絶食して寝てたら楽だろうな。って考えてしまう私はかなりクローン病に脳も侵されているのでしょう。いやいやここでクローン病に屈服してはダメだ。

なんとなく食べれそうな雰囲気もあり今日は、お昼にそうめんを一束食べました。


f20090503001


うーん。少し重たくなりました。違和感がありましたね。そうめんでお腹が重たくなってしまう私の腸はかなりクローン病にやられているのでしょうか?おそらく炎症で腫れまくっているのでしょうね。


“鮭フレークとお粥を食べる” の続きを読む

お粥を食べてみました。

お粥からスタートしてみた。

f20090502001

鮭フレークがお供です。さすがに久しぶりの食べ物はおいしかったです。さてこれが詰まるかどうかです。食べたのは20:30頃、痛くのなるのなら23:00頃から調子が悪くなってくるハズ。

今のところお腹が鳴ったりはしていません。このままセーフだとありがたいんだけどな。

でもかなり塩味に敏感になっている。素直においしいと思います。

でも今日は異様に眠たいので23:00を待たずして眠ってしまいそう。。。

かれこれ絶食10日間か。-クローン病 食事制限090428

かれこれ絶食10日間です。エレンタールとラコールをひたすら飲んで乗り切っています。自発痛はどこかに行ってしまいました。微妙な圧痛と違和感は残っています。

やはりクローン病は絶食が一番の薬ですね。

ただラコールやエレンタールを飲むと右下腹部から音がなるのが。。やはり手術して吻合したところが細くなっているのでしょう。

“かれこれ絶食10日間か。-クローン病 食事制限090428” の続きを読む

近江八幡日牟禮ヴィレッジクラブハリエへ行く-クローン病 社員旅行

昨日は社員旅行と言うことで、滋賀県は近江八幡市へ行きました。
クローン病ともなると社員旅行もなかなかと厳しいものがあったりします。観光バスで行けばトイレ問題。また旅行と言えば必ず「食」がつきます。また「自分たちでお好きにどうぞ!」と言うわけにもいかず。あらかじめメニューも決まっていますよね。もちろん「はい!うどん一杯ね」なってはならず。豪華絢爛な食事がつきものですよね。はぁ〜参ったね。


それでは張り切っていきましょう!


f2008101902

西堀栄三郎探検の殿堂で南極体験をしてきました。マイナス25度の世界を体験できます。約10分の体験コースなのですが、7分間は南極昭和基地前を想定しており、そこで7分間の間に時々ブリザードが吹いたりします。
風が吹くと寒い。。デジカメも3枚程とったあたりからシャッターの反応が悪くなり、作動不能になりました。やがて昭和基地のトビラのランプが赤くなり昭和基地の前室マイナス5度に入りました。マイナス5度Cといえ温かい!デジカメを復活しました。


“近江八幡日牟禮ヴィレッジクラブハリエへ行く-クローン病 社員旅行” の続きを読む

秋は梨系のジュースで(エレンタールを溶いちゃダメよ)。-クローン病 飲み物

私はコーヒーとか大好きなのですが、どうもクローン病が許してくれないようで、コーヒーを飲むとお腹の調子がイマイチになることが多いです。気を取り直して、コーヒー以外で美味しい飲み物はないか?と色々と模索をしております。
秋になると梨系のジュースが出回ります。さっぱりとして私のお気に入りです。梨系のジュースでエレンタールを作ればそれなりに美味しい!

タカナシの和梨(パック入り)

f20081013006

ジェイティ飲料のみぞれ梨

f20081013007


どちらもなかなかの美味しさです。ですが、秋の期間限定商品なのでそろそろ姿を消すと思います。今まで梨系ジュースと言えば「タカナシの和梨」などパック系が多かったので賞味期限が短くてたくさん買っておくことができませんでした。まさに旬の味でした。


“秋は梨系のジュースで(エレンタールを溶いちゃダメよ)。-クローン病 飲み物” の続きを読む

2008年公文式学習の進度上位者表彰へ行く

今日は長男(小学6年)、長女(小学3年)の公文式学習の進度上位者の表彰式に行きました。3学年以上進めば表彰される権利発生です。昨年は長男(数学)でしたが今年は長女(英語)も頑張ったようです。
二人とも一点豪華主義ですが、人よりここは優れていると言う自信ができればいいかな?って思っています。

d20080824001d20080824002

帰りがちょうどお昼時になるので、外食ということで
昨年はなか卵でうどんだったのですよ。

d20080824004

なのに今年は子供達のリクエストもあってビックリドンキー

d20080824003

まぁ今日は子供が主役なので、と私もチーズバーグディッシュを頂きました。関節痛が出ているというのに。。。

明日から絶食だな。

北陸は山代温泉へ旅行でした。-クローン病 旅行080813

2008年08月11日と12日に1泊2日で北陸は山代温泉まで旅行に行ってきました。お腹の調子も悪くなく快適な旅行になりました。

クローン病だと出かけるのも億劫になります。また宿泊するとなるとさらに億劫ですね。旅行と言えば食べ物や食事がどうしても切り離せませんのでその点でもクローン病患者にとって旅行はハードルが高いのですね。でもここは家族サービスの一環として張り切って行きましょう!
“北陸は山代温泉へ旅行でした。-クローン病 旅行080813” の続きを読む

鎌倉パスタで梅肉とじゃこのパスタを食べる-クローン病 外食-080517

鎌倉パスタ-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)今日は久し振りの外食ということで鎌倉パスタへ行きました。もちろんお腹の具合は絶好調ということでもなくむしろちょっと悪いかな?という感じですが、まぁパスタならイケるだろう!ってことで家族4人で久し振りの外食です。食事制限の合間の息抜き!ってことで許してちょうだいお腹。


“鎌倉パスタで梅肉とじゃこのパスタを食べる-クローン病 外食-080517” の続きを読む

クローン病患者が選ぶ食材について

クローン病患者が選ぶ食材

クローン病の食材


クローン病は食べ物にかなり密接する病気です。食べる食材によっては一撃悪化(再燃)することもあります。クローン病のサイトやブロクにはクローン病患者が食べても良い食材、食べてはダメな避けるべき食材を詳しく説明されています。ブログによっては献立やレシピなども解説されておりますので参考にされると良いでしょう。特に女性のクローン病患者のブログでは女性ならではクローン病患者に工夫したものもあります。

個人によって違う

ただ同じクローン病と言っても食べれる食材は大きく変わります。ある人はご飯(米)はオッケーですが、パンはダメ。反対にパンはオッケーだがご飯(米)はダメがあります。普通に考えるとショートニングやバター類の多いパンはダメだろ?と考えるのですが、必ずしもそうではないと言うことがこのクローン病の難解な部分です。さすがにお肉はオッケーだけど魚だと調子が悪いと言う人は今の所はお会いしたことはありません。


“クローン病患者が選ぶ食材について” の続きを読む