明日から北国に向かうわけですが。-クローン病 調子イマイチ161127

お久しぶりです。「投稿がないのは元気な証拠」と言いますが、実はここ最近は調子が良くないです。
クローン病の症状に少し悩まされる日々です。何となくお腹は詰まり気味だったり、シクシクと痛んだりと。
11月02日にレミケードをしたのですが、通常は2週間もすればそこそこ安定して快適な日々になるのですが、あまり快適にならないのですよね。

馬喰町駅あたり
馬喰町駅あたり

先月も何となく痛いお腹を抱えながら東京の朝の街を歩いていました。明日から東京、茨城、東北と渡り歩きます。ひたすら新幹線で北上して飛行機で大阪へ週末に帰ってくる予定です。もちろんお腹のコンディションはイマイチ!でも何とか乗り切って来ます。


“明日から北国に向かうわけですが。-クローン病 調子イマイチ161127” の続きを読む

黒部ダムと立山連峰を見る。-クローン病 北陸旅行160812

08月12日は午前5時起きでホテルを出て黒部ダムへ向かいます。
富山駅から目指すのですがこれがなかなかと大変。


早朝の富山電鉄の富山駅。早朝にもかかわらず、立山駅へ目指す人がそこそこいます。



お腹は昨夜に大建中湯プラスロキソニンが効いたようであまり痛くない!やった!
でも念のために朝ごはんは食べない。
これがクローン病患者の試練である。
旅行も出張も「食」がどうしてもついてまわるので辛いですね。「食」を削れば楽しさも半減ですが、そこは「旅行にでも行ければラッキー」と割り切りましょう。

立山駅に着く

無事に立山駅に着いたのですが、なんと一発目のケーブカーに乗るのに2時間待ちである。さすがお盆。
富山駅から黒部ダムへ行くのはなかなかと道のりが過酷です。
まず富山駅から立山駅まで富山電鉄。そして立山駅から美女平駅まで立山ケーブルカー、美女平駅から室堂まで高原バス、室堂から大観峰まで立山トンネルトロリーバス、大観峰から黒部平駅まで立山ロープウェイ、黒部平駅から黒部湖まで黒部ケーブルカーと乗り継いで行く。往復で約12,000円程度かかります。





“黒部ダムと立山連峰を見る。-クローン病 北陸旅行160812” の続きを読む

世界遺産の白川郷へ行く。-クローン病 北陸旅行160811

高山市から白川郷へ東海北陸自動車道で行こうと思ったけど、岐阜県の山林の町並みも見たいので下の道で白川郷へ向かう。

飛騨牛まんのダメージでお腹になんとなく詰まったような痛みです。
※飛騨牛まんが悪いのではなくて私のクローン病が悪いのです。
決して飛騨牛まんをディスっているわけではありませんので。



白川郷へ入るとおなじみの合掌造りの家々が見えて来ました。なんともいい感じです。

それにしても暑い!

高山市も白川郷も観光客の三分の一は海外の方じゃないのか?と思うほど海外の方が多いです。

景色素晴らしい

さすが世界遺産だけありますね。もちろん緑の夏の景色もよろしいですが、是非とも冬景色も見たいものです。



でも冬の白川郷は寒いだろうな?と言うより大阪の人間なのでそもそも雪の中に運転してくる自信がない。


“世界遺産の白川郷へ行く。-クローン病 北陸旅行160811” の続きを読む

高山の古い町並みへ行く-飛騨牛まんに負ける-クローン病 北陸旅行160811

今回のお盆休みは北陸方面(富山県)に行くことにした。お仕事ではよく行っている地域ではあるのですが、いつも高山や白川郷や黒部ダムの看板は見ることはあっても実物をゆっくりと見たことがないので、個人的に行った。

大阪から名神高速で名古屋へ向かってそこから東海北陸自動車で高山と白川郷へ寄って富山県へ向かう計画。

朝5時に起きて家内と娘を乗せてGO!
※長男は東京へ遊びに行ってしまった。



颯爽と大阪を出たものの車で行くと遠いね。いつもはサンダーバードに乗ってゆったりですが。
距離も名古屋経由だと500km弱か。ほぼ東京へ行くのと変わらんな。

休憩しもって行ってたら高山についた

私はパーキングエリアとかが大好きで要所要所で休憩しながら進んでいけば程よい時間に高山市に着いた。



丁度、市営駐車場が空いていたのそこに車を停めて高山の古い町並みを散策する。


“高山の古い町並みへ行く-飛騨牛まんに負ける-クローン病 北陸旅行160811” の続きを読む

秋葉原稲田屋で蕎麦を食べる-クローン病 出張160802

お盆前に東京へ出張へ行っていました。お腹の調子はイマイチなのに。
最近はクローン病の調子がよろしくなくて、バッドコンディションで出張へ臨むのが多くなりました。



最近は下痢よりも詰まりかけのような痛さが多いです。小腸の炎症が悪化しているのかな?というのがなんとなくわかります。もちろん出張の移動中の下痢も辛いものがあります。下痢気味の時はトイレに最も近い通路側です。

下痢が激しい時はトイレ付近の通路にずっと立っていたこともありました。クローン病患者はそれなりに大変です。


“秋葉原稲田屋で蕎麦を食べる-クローン病 出張160802” の続きを読む

シンガポールから帰国-クローン病 海外出張160528

05月27日最終日はシンガポールで滞在です。28日午前1時過ぎの便で帰国します。
本当は28日の土曜日は少し観光でもして帰りたかったけど28日の午後から日本で会議があるのでそれまでに戻らなくてはならない。



定刻であれば関西国際空港には午前9時にタッチダウンなのでなんとか間に合う。今日は現地法人のメンバーと改善会議をして夜中に帰国しよう。


お腹もなんか持ってくれた。クローン病も騒がずに22日からのアセアン滞在も終われそうである。ホテルの窓から見るシンガポールの風景も感慨深いものがある。





“シンガポールから帰国-クローン病 海外出張160528” の続きを読む

マレーシア クアラルンプール2日目-クローン病 海外出張160526

05月26日クアラルンプール2日目。
この日はクアラルンプール現地の展示会(日本で言う設計・機械ソリューション展のようなもの)の視察と昼食カンファレンスなので少しゆっくり出来る。



午前中はホテルで日本からのメール等を処理しながら過ごした。もちろん朝食は食べない。22日に日本を発って連日、色々と食べてはいるが、クローン病は幸い騒いでいません。私はレミケード投与直後はお腹の調子を崩すことが多いので、レミケードの直後の出国だったので少し心配をしたのですがなんとか行けています。よかった。


“マレーシア クアラルンプール2日目-クローン病 海外出張160526” の続きを読む

マレーシア クアラルンプール1日目-クローン病 海外出張160525

05月25日現地時間午前6時起床。



シンガポールの夜明けは日本と比べて少し遅い。午前6時あたりから夜が明けて来ます。写真は6時30分過ぎのホテル前の風景です。今から空港へ向かってマレーシアはクアラルンプールへ移動です。


シンガポール チャンギ国際空港からマレーシアのクアラルンプール国際空港は一瞬で着きます。飛行機で大阪伊丹空港から東京羽田空港へ行く感覚ですね。



マレーシアも暑い。赤道直下の街はやはり辛いな。やはりアイルランドが良かった。あそこははホント爽やかだったな。でもちょっと遠いのでそれはそれで辛い。やはり日本の皐月の季節が最高ですね。あちこち海外へ行っていると日本はやはりいいなぁと思います。四季があり季節にメリハリがあって。でもその気候の変化にクローン病患者は弱いこともあるので、気候の変動が少ない赤道直下の方が調子が良くなるのか?


“マレーシア クアラルンプール1日目-クローン病 海外出張160525” の続きを読む

インドネシア ジャカルタ2日目-クローン病 海外出張160524

05月24日赤道直下のジャカルタからです。外は暑そうです。
日本との時差は2時間。現地時間07時起きでも日本時間では09時起きのようなものなので体内時計ではかなり寝坊した気分です。シンガポールで1時間の時差、ジャカルタで2時間の時差、アセアン諸国は時差がそれほどないので時差ボケはしません。若干、遅寝遅起きの変な習慣がついたような程度ですね。まぁ長期連休のような生活ですか(笑)



海外に来て3日目、今の所はお腹の様子も大丈夫なようです。基本的に朝ごはんは食べないようにしています。少しでもお腹を休めた方がいいと思っての行動ですが一食抜いた程度で休めたうちに入るのかは微妙ですね。


ジャカルタの街はベトナムと同じでバイクが凄いですね。





“インドネシア ジャカルタ2日目-クローン病 海外出張160524” の続きを読む

インドネシア ジャカルタ1日目-クローン病 海外出張160523

05月23日、少し早起きをしてチャンギ国際空港に向かう。いきなりシンガポールを後にしてインドネシアはジャカルタにに向かいます。結局シンガポールではカレーを食っただけだったな。今回はシンガポールを起点に動くのでまた明後日にはシンガポールには帰って来ます。



昨日のカレーが効いたな。なんか少し下痢気味だぞ。

機内食


インドネシアジャカルタ行きの機内食はビーフンだった。やったビーフンならお腹に優しいぞ!と思ったのですがなんとなくスパイシーな味付け。なんでなんでもかんでもスパイシーにするのだ?暑い国の人の考え方が理解できん!台湾で食べたビーフンはあっさりしていたのに。


“インドネシア ジャカルタ1日目-クローン病 海外出張160523” の続きを読む

シンガポールへ行くいきなりカレー-クローン病 海外出張160522

05月22日から28日まではシンガポール、インドネシア(ジャカルタ)、マレーシア(クアラルンプール)へ行ってきました。シンガポールを軸にして近隣なので三カ国は余裕か?と思ったけど結構ハードだった。調子に乗って1週間でカタつけますよなんて言うんじゃなかった。





今回はシンガポール航空(SQ)で行きます。とりあえず日曜日移動だ。大阪は快晴、爽やかな天候です。現地気温は30度を超えているようだ。



レミケードも投与したばかりで調子はなんとなく良い!。お腹も痛くない。久しぶりに快適なフライトになるかな?
クローン患者はトイレの問題もあるので長い時間のフライトってなかなか苦痛なんだよな。飛行機のトイレって窮屈だしね。
どちらにせよ、クローン病患者にとって海外の出張は何度行こうが、それなりの覚悟がいるものです。その期間が必ず調子がいいとは限らない。
国内であれば気軽にキャンセルも出来ますが海外となるとキャンセルもそれなりに大変です。


“シンガポールへ行くいきなりカレー-クローン病 海外出張160522” の続きを読む

秋田県横手市で横手焼きそばを食べる。-クローン病 焼きそば160529

05月22日から28日はシンガポール、ジャカルタ、マレーシアと渡り歩いて来ました。死にそうでした。それは後日として、
前回の東北方面への出張の続きです。

今回は日曜日を挟んだ出張です。ホテルでタスクの処理に追われているのには少し虚しいぐらいの五月晴れ!


とりあえず午前中は案件の整理をして昼からはどこかに出かけよう。イマイチだったお腹も奇跡的にマシになってる。


よし!まずは観光案内図だ!

ということで北上市広域観光案内図を駅前で見るもあちこち中途半端に遠い。タクシーで行くほどでもないしな。まいったな!そうだ!前に来た時に北上線に乗りたかったんだ!
北上線は岩手県北上から秋田県の横手市を結ぶローカル線です。季節感を感じさせる絶景で有名な路線です。
よーし!横手市に行くぞ!


あれ?

全く本数がないぞ?。無駄に午前中に案件整理をしている場合じゃなかった。13時40分前来ないやん!とりあえず一旦ホテルに戻り再度出直す。



“秋田県横手市で横手焼きそばを食べる。-クローン病 焼きそば160529” の続きを読む