帯状疱疹がなかなか治らない-クローン病患者の帯状疱疹

帯状疱疹痛すぎ

帯状疱疹


帯状疱疹がなかなか治りません。「何せ痛い」、帯状疱疹をナメてた。そこそこ痛いですね。カロナールとかリリカとか痛み止めがなければ乗り切るの無理です。ただ体の倦怠感や熱っぽさは治療開始後2日間ほどでなくなったのでこれは楽になった。2日から3日で痛みもマシになるだろうと思っていたのですが。マシになるどころか痛さが増加していきます。これはレミケードを投与しているから帯状疱疹の治りが悪いのか?それともこれが普通なのか?楽勝で治った人もいれば、なかなか治らない人もいます。やはりクローン病と同じで病気は人それぞれですね。

痛みのピークは?

痛みのピークは皮膚症状が発現してから7日間から10日間らしい。「おい!今がピークか!」、また酷い人は3週間程度続くこともある。おい!これが3週間か!勘弁しろよ!


“帯状疱疹がなかなか治らない-クローン病患者の帯状疱疹” の続きを読む

世界遺産の白川郷へ行く。-クローン病 北陸旅行160811

高山市から白川郷へ東海北陸自動車道で行こうと思ったけど、岐阜県の山林の町並みも見たいので下の道で白川郷へ向かう。

飛騨牛まんのダメージでお腹になんとなく詰まったような痛みです。
※飛騨牛まんが悪いのではなくて私のクローン病が悪いのです。
決して飛騨牛まんをディスっているわけではありませんので。



白川郷へ入るとおなじみの合掌造りの家々が見えて来ました。なんともいい感じです。

それにしても暑い!

高山市も白川郷も観光客の三分の一は海外の方じゃないのか?と思うほど海外の方が多いです。

景色素晴らしい

さすが世界遺産だけありますね。もちろん緑の夏の景色もよろしいですが、是非とも冬景色も見たいものです。



でも冬の白川郷は寒いだろうな?と言うより大阪の人間なのでそもそも雪の中に運転してくる自信がない。


“世界遺産の白川郷へ行く。-クローン病 北陸旅行160811” の続きを読む

レミケード後はやはり調子が悪い-クローン病 レミケード後141117

はなまるうどんレミケードも終わって2日目、久しぶりにはなまるうどんへ行った。牛肉のコクが溶け出す、牛肉うどんを食べた。いつもは何もないシンプルなかけうどんか少し濃いものを食べたい時は塩豚ねぎうどんなのですが、牛肉うどんに惹かれてつい注文しました。美味しいですね。でもあまりクローン病には優しくないうどんになってしまいました。

お腹が痛い!!

14日の夕方に牛肉うどんを食べて、それからほとんど食べないようにしていたのですが、15日の夜。お腹が痛い!激しく痛くはないですが微妙に詰まった痛みです。レミケードの後はいつもこのような事態になります。17日(月)からは東京方面へ出張なのに困った。16日の日曜日も絶食決定!というか何も食べる気になれない。とりあえず痛い。今回はロキソニンがよく効いてくれる。眠れる程度にまで痛みを緩和してくれます。


“レミケード後はやはり調子が悪い-クローン病 レミケード後141117” の続きを読む

高麗人参(高麗紅参)を飲んでみる-クローン病 食事140316

なんかちょっと下痢気味だぞ!いやそれは韓国で色々とそれなりに食べたからだ。やはりお腹は正直ですね。

高麗人参(高麗紅参)
韓国ではいたるところに売っている高麗人参茶


韓国の人からお土産にもらった高麗人参(高麗紅参)を飲んでいます。今の所、変化はありません。実は炎症がある人は高麗人参(高麗紅参)はあまり良くありません。ということは炎症性の疾患を持っている人は高麗人参(高麗紅参)は避けた方が無難だと言われています。クローン病患者がお世話になっていることが多い、ツムラ100番の大建中湯の主成分は人参です。また虚弱を改善するツムラ41番の補中益気湯やツムラ108番人参養栄湯も主成分は人参です。このように人参は病気を改善する効果がありますが、炎症性の病気にはイマイチだと言われています。しかしロキソニンのようなNSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)はクローン病患者にとっては良くないと言われてしますが大建中湯と同時の飲むと炎症に関するサイトカインの産生を有意に抑制させてNSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)の悪影響が軽減されたと言う話もありますし、抗炎症作用もあると言われています。
ただやはり炎症が強い時は不向きだと言う意見の方が多いようですね。

“高麗人参(高麗紅参)を飲んでみる-クローン病 食事140316” の続きを読む

イレウスは突然に-クローン病 腸閉塞140211

痛い!急にやられました。

02月10日(月)お昼まで何事もなく過ごしていました。
寿司とラーメン-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)休日は朝は基本的に食べませんのでお昼にラーメンと寿司を食べました。そこから約2時間後のことです。お腹が痛くなって来た。あ!コノイタミカタハ・・・。と感じた時は時は既に遅しです。どんどん痛みが増してきます。波が襲ってくるような痛み。そうイレウス(腸閉塞)の痛みです。完全に何かが詰まったのでしょう。やはりレミケード投与後の1週間は鬼門だな。


15時頃には既に布団の中で横になって唸っていました。久しぶりの痛み方です。本当にイレウス(腸閉塞)って痛いです。狭窄に何かが詰まったのかな?通るかな?とか考えながらひたすら痛みと闘っていました。折角の平日のお休み日なのにたまったものじゃありません。

“イレウスは突然に-クローン病 腸閉塞140211” の続きを読む

ん?お腹のイマイチ感が治らないぞ!-クローン病 体調記録130930

あれ?なんかずっとお腹がおかしい。痛いのですよ。激しく痛むわけではありませんが少し仕事の邪魔になります。
時折、小腸の狭窄部から「キーン」と張るような痛みが刺しこんで来ます。

座ってジッとしているぶんにはマシなのですが、立って歩いたりすると響く。
朝と昼は何も食べずに夜は煮物のみで我慢です。



“ん?お腹のイマイチ感が治らないぞ!-クローン病 体調記録130930” の続きを読む

お腹の調子が悪化中-クローン病 体調記録130927

お腹が痛い。朝方に腹痛で目が覚めた。狭窄部の痛みだ。クローン病独特の痛みだ。久しぶりの痛さでした。
寝込むほどでもないのでそのまま会社へ行った。

もちろん絶食です。午前中はなんとなく調子が悪かったですが、昼過ぎからかなりマシになりました。
リポビタンDを飲んだら再度、腹痛!悶絶。1時間程「痛い!痛い!」と騒いでいたらマシになって来ました。
やはり狭窄クローン病患者は調子が悪いときはリポビタンDとかコーヒー類はダメですね。リポビタンDで手っ取り早く少しでも栄養素を採ろうとしたの間違いでした。

今はずいぶん落ち着いて快適に眠れそうです。

“お腹の調子が悪化中-クローン病 体調記録130927” の続きを読む

ロキソニンやばい?大阪市大、炎症性サイトカインが薬剤性小腸傷害を引き起こすことを確認

私たちクローン病患者が痛い時に何かとお世話になっているロキソニン
ロキソニンは非ステロイド抗炎症薬(NSAID)です。
そのロキソニンを使うのを躊躇させる衝撃的で困った記事を見つけてしまった。

【大阪市大、炎症性サイトカインが薬剤性小腸傷害を引き起こすことを確認】
大阪市立大学(大阪市大)は5月29日、解熱や痛み止めなどに広く使われている「非ステロイド性抗炎症(NSAID:Non-Steroidal Anti-Inflammatory Drug)」による小腸傷害が炎症性サイトカインの1つである「TNF-α」により引き起こされることを、NSAIDを長期服用中の関節リウマチ患者を対象としたカプセル内視鏡による研究で明らかにしたと発表した。
同成果は同大大学院医学研究科 消化器内科学の渡邉俊雄 准教授らによるもの。詳細は英国の消化器専門誌「Gut」オンライン版に掲載された。
NSAIDは、感冒患者の解熱から変形性関節症や関節リウマチなどの骨関節疾患患者の鎮痛まで広く使用されている薬剤で、例えばNSAIDの1つである低用量アスピリンは心筋梗塞や脳梗塞の予防に用いられている。しかし、NSAIDの長期服用はさまざまな副作用を引き起こすことが知られており、中でも深刻なのが潰瘍やビランなどの胃腸傷害で、重症例では出血や穿孔を来たし死に至ることもある。
引用:マイナビニュース 5月30日(木)18時10分配信

過去からロキソニンやボルタレン等の非ステロイド抗炎症薬(NSAID)は「胃腸を荒らすのでクローン病や潰瘍性大腸炎の患者には良くないよ」と言われていました。今回はそれを「これでもか!」「へへぇ~二度とロキソニンには手を出しませんお許しを~」とひれ伏してしまうような研究結果の発表です。



“ロキソニンやばい?大阪市大、炎症性サイトカインが薬剤性小腸傷害を引き起こすことを確認” の続きを読む

海外渡航の準備-クローン病患者海外出張事情130519

クローン病患者の海外渡航時の薬-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)さて、明日から中国は大連方面へ行きます。そろそろ海外渡航荷物の準備をしているわけですが、まぁ少々何を忘れてもほとんど海外で調達出来ます。今まで様々な忘れ物をしたことがありますが、韓国や中国には普通にファミリーマートがあったり、肌寒いな!と思ったらユニクロがあったり、上海にはMUJI無印良品があった。少しローカルな所へ行けば安く手に入ります.下着(ワゴン積み5枚15元 約250円)やYシャツ(20元 約330円)や靴下も手に入るのでわざわざ日本から持っていく必要があるのか?とさえ思ってしまいます。そして空いたスペースにエレンタール!ですね。


クローン病患者で一番困るのは「薬」これだけは現地調達は非常に困難です。これだけは必ずチェックしておきましょう。

“海外渡航の準備-クローン病患者海外出張事情130519” の続きを読む

調子がイマイチでも東京出張へ!吟醸酒を飲む!-クローン病 出張130207

今日と明日は東京滞在です。今は御徒町のホテルでブログを投稿しています。それが困ったことに昨夜からお腹の調子がイマイチで夜中に痛みで何回か目が覚めました。腸の通りが悪い時の痛みです。要はイレウスになりかけのような感じです。ほとんど食べない生活をしているのに本当に割が合わない。それでもロキソニンをブチ込んで痛いお腹を抱えながら新大阪に向かい東京に来た。新幹線ではほとんど眠っていました。
まさにクローン病の試練。痛すぎ!

東京についてもお腹が痛い!気が散る!今すぐ横になっていたい!と苦痛に耐えながら会議に出ていました。
14時頃突然激しい下痢をしました。そこからお腹の不調はかなり和らぎました。「やはり詰まっていたんだな」

そこから会議はそこそこ快調!で会議が終わって「呑みに行こうよ!」ってなって秋葉原駅近くの「稲田屋」で呑みました。食べたら「さすがにまた詰まる!」と言う恐怖感との闘いです。
“調子がイマイチでも東京出張へ!吟醸酒を飲む!-クローン病 出張130207” の続きを読む

節分だと言うのに腹痛だ-クローン病 狭窄130203

昨晩はなんとなく「お腹が重たいな」「ちょっと詰まり気味かな?」と思って眠りました。午前2時頃そこそこ痛くなって目覚めました。とりあえずロキソニンを飲んで布団の中で堪えていたら眠ってしまったらしく次は午前4時の目覚めました。なんか痛い。
今日が日曜日でよかった。平日だと会社を休んでしまうくらいのレベルの痛さでしたよ。

1日1食の食事制限で頑張っているになんで?

もしや!

かっぱえびせん紀州の梅味-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)昨日かすめとって食べたかっぱえびせん紀州の梅味6本か!これか?まさかかっぱえびせん6本でこの悶絶はないだろう。


きっとクローン病が悪化しているんだろうな。
ということで1日0食の食事制限です。おかげで昼からは痛みがかなり和らいでいます。


“節分だと言うのに腹痛だ-クローン病 狭窄130203” の続きを読む

騒ぐな!クローン病-体記121111

週末になってクローン病の調子が悪くなって来ました。それもですが、奥歯が欠けました。突然に。近所の22時まで開業しているクリスマスムードな歯医者さんへ行きました。麻酔をして神経を抜かれてしまった。思ったより悪化していたんだ。麻酔が切れたらそこそこ痛くてロキソニンが処方されたので調子に乗ってロキソニンを飲んでいたからクローン病が悪くなったのか?いや、ロキソニンが効いていたので腹痛をあまり感じずに無理をしたからか?まぁ明日は病院だからいいや。

おまけに風邪気味

土曜日の昼過ぎから喉が痛いし鼻水、鼻づまりが酷い。20時には布団に入って横になっていた。朝の9時まで寝ていました。おかげで風邪っぽい体調は楽になったっぽいのですが、お腹が痛い。あれ?クローン病が悪化?風邪?いやこれは風邪の痛みではなくクローン病だ。前回のレミケードから7週目なので色々と悪化して来ているんだろうな。

だから絶食

お腹も痛いので絶食体制です。おかげでお腹は痛いものの寝込んだりすることはありません。痛いけど眠れない程に痛くはないと言う中途半端な状態です。ここで食べたら確実に痛くなって来るでしょう。だから食べない。

レミケード切れの症状が変化したか?

レミケード倍量投与前のレミケード切れの症状はとにかく下痢でした。1日20回を超える下痢でした。それも5週を超えたあたりからその状態になり悶絶でした。ステロイド(プレドニン)のお世話に何度なったことか。レミケード倍量投与後は下痢は治まりました。でも7週あたりになると右下腹部(恐らく狭窄部分だろう)に異変が出る。腹痛に苦しむようになった。でも絶食で乗り切れそうだからなんとかなるか。下痢の時は絶食でも治まりませんでした。