レミケード後の不安定はようやくマシに-クローン病 体調記録140615

test

レミケード後の不安定な感じはようやくマシになって来ました。

やはりレミケード後1週間は安定しないですね。なんでだろ?
06月09日の週はおかげさまで連日の食事会だったのですが、イレウスも起こらず平気でした。

でもたった1週間の違いでイレウスになったりならなかったり本当によくわかりません。
本来はレミケードが効いて炎症は落ち着いているハズなのですが何故でしょうね。

まぁそれは毎度のことなのでヨシとして(本当は良くないケド)
06月は出張はほとんど入らなくて大変ありがたいです。やはり楽ですね。


“レミケード後の不安定はようやくマシに-クローン病 体調記録140615″の続きを読む

眼科へ行ったアレルギー性の結膜炎-クローン病の合併症は否定140324

test

つい最近までドライアイだ!目が痛い!と騒いでいました。でも今回はドライアイの目薬をバンバンさそうが一向に改善する兆しがありません。


藤谷眼科-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)とうとう観念して眼科へ行きました。堺市にある藤谷眼科なのですが土曜日、日曜日、祝日も開業しているので非常に助かります。もともとクローン病患者は腸管外合併症として眼に出るブドウ膜炎虹彩炎があります。これらもなかなかやっかいな合併症です。それも心配なので診てもらいました。結果はアレルギー性の結膜炎でした。ドライアイの目薬をひたすらさしてもイマイチ治らないわけだ。なかなか重度であまり酷くなるとステロイドの注射を白目にしなきゃならないかも知れない!って話になりそうでした。いやいやそれは勘弁!ってことでステロイドの目薬で様子見です。

そういえば
ドライアイ-なみだロートドライアイとロート新緑水で乗り切る
で書いたことがありますが、ロート新緑水は抗炎症作用があるので少しはマシになっていた気がしますが、重症になりかけているアレルギー性の結膜炎を解決するには力不足だったようです。

“眼科へ行ったアレルギー性の結膜炎-クローン病の合併症は否定140324″の続きを読む

イレウスは突然に-クローン病 腸閉塞140211

test

痛い!急にやられました。

02月10日(月)お昼まで何事もなく過ごしていました。
寿司とラーメン-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)休日は朝は基本的に食べませんのでお昼にラーメンと寿司を食べました。そこから約2時間後のことです。お腹が痛くなって来た。あ!コノイタミカタハ・・・。と感じた時は時は既に遅しです。どんどん痛みが増してきます。波が襲ってくるような痛み。そうイレウス(腸閉塞)の痛みです。完全に何かが詰まったのでしょう。やはりレミケード投与後の1週間は鬼門だな。


15時頃には既に布団の中で横になって唸っていました。久しぶりの痛み方です。本当にイレウス(腸閉塞)って痛いです。狭窄に何かが詰まったのかな?通るかな?とか考えながらひたすら痛みと闘っていました。折角の平日のお休み日なのにたまったものじゃありません。

“イレウスは突然に-クローン病 腸閉塞140211″の続きを読む

2013年大晦日のご挨拶

test

とうとう大晦日で2013年も残すところもほんの少しとなりました。1年間本当のお世話になりました。
アクセス数もランキングもそこそこ位置にいるのも皆様のおかげ様です。
ブログを書く者にとっては1人でも多くの方々に読んで頂けるのが一番の喜びです。本当にありがとうございます。

豚まんでGO!GO!

蓬莱551豚まん-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)本日のお昼は極め付けの蓬莱551の豚まんクローン病に良くないぞ!お腹が痛くなるぞ!と言いながらも何度も食べているような気がします。どうやら記録を見ると今年の01月にも食べているようです。その前は2012年01月なので毎年、冬の時期に食べているようですね。もしかしてブログに投稿していないだけもう少し食べているかも知れません。

年越しそば

年越しそば-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)今日の夜ごはんは年越しそばです。家族でテレビを見ながら食べました。今まで紅白歌合戦はあまり見ませんでしたが司会の綾瀬はるかさんが緊張のあまり危なっかしいのとそれをフォローする嵐メンバーの見ていると微笑ましいので今年は紅白で年を越そうと思います。綾瀬はるかちゃん、嵐ちゃん頑張れ!

年末最終日ということで2013年を振り返ってみたいと思います。


“2013年大晦日のご挨拶”の続きを読む

レミケード34回目、倍量投与15回目-インフュージョンクリニック131016

test

先ほど熊本県から帰って来ました。熊本県での様子はまた後程。

10月16日は不調なお腹の状態でインフュージョンクリニックへ診察とレミケードへ行きました。
血液検査の結果はCRP0.6でした。あれだけ痛かったもの正常な訳はないですね。

おまけに15日と16日はそこそこ下痢気味でしたから。
歩くとお腹に響きながらクリニックへ行きました。



“レミケード34回目、倍量投与15回目-インフュージョンクリニック131016″の続きを読む

ん?お腹のイマイチ感が治らないぞ!-クローン病 体調記録130930

test

あれ?なんかずっとお腹がおかしい。痛いのですよ。激しく痛むわけではありませんが少し仕事の邪魔になります。
時折、小腸の狭窄部から「キーン」と張るような痛みが刺しこんで来ます。

座ってジッとしているぶんにはマシなのですが、立って歩いたりすると響く。
朝と昼は何も食べずに夜は煮物のみで我慢です。



“ん?お腹のイマイチ感が治らないぞ!-クローン病 体調記録130930″の続きを読む

お腹の調子が悪化中-クローン病 体調記録130927

test

お腹が痛い。朝方に腹痛で目が覚めた。狭窄部の痛みだ。クローン病独特の痛みだ。久しぶりの痛さでした。
寝込むほどでもないのでそのまま会社へ行った。

もちろん絶食です。午前中はなんとなく調子が悪かったですが、昼過ぎからかなりマシになりました。
リポビタンDを飲んだら再度、腹痛!悶絶。1時間程「痛い!痛い!」と騒いでいたらマシになって来ました。
やはり狭窄クローン病患者は調子が悪いときはリポビタンDとかコーヒー類はダメですね。リポビタンDで手っ取り早く少しでも栄養素を採ろうとしたの間違いでした。

今はずいぶん落ち着いて快適に眠れそうです。

“お腹の調子が悪化中-クローン病 体調記録130927″の続きを読む

中性脂肪が高いんだな。-クローン病 中性脂肪130923

test

前回の動脈硬化の検査で中性脂肪が高いってことはわかった。ちなみにコレステロールは基準値です。実は中性脂肪が高いのは今に始まったことではなくて少なくとも10年くらいずっと高いままです。中性脂肪は動脈硬化のリスクばかりか急性膵炎のリスクもあるようだ。血液がドロドロになるもの中性脂肪なのです。

エレンタールの速飲み

クローン病のコントロールはレミケードではなくてエレンタール1200ml/日以上で頑張っていた時代は、エレンタールをあまりにも速く飲みすぎることが要因で中性脂肪が上がっておまけに脂肪肝にまでなりました。脂肪分なんてほとんどとっていなかったのに脂肪肝とな!?と困惑していました。これはエレンタールと言う糖分(エネルギー)を急速に摂取することが原因でした。

中途半端な絶食

クローン病患者は適度に絶食したりすことがあるじゃないですか。例えば一日一食にして後はエレンタールだ!とか。ただそれを中途半端にすると体が飢餓状態になって、栄養が入って来たときに体がここぞとばかりに栄養をため込もうとするらしい。そうならないためにもエレンタールも規則正しく飲まなくてはならないってことですね。

“中性脂肪が高いんだな。-クローン病 中性脂肪130923″の続きを読む

頸動脈エコー検査に行って来ました。-クローン病 動脈硬化130910

test

動脈硬化進行度の判定のために頸動脈エコーの検査行って先ほど帰って来ました。

まず血液検査の結果ですが。
血液検査結果-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)あなたは一体どこがお悪いのですか?と言う結果でした。糖尿病の所見なし。コレステロールも理想。肝機能も異常ない。中性脂肪が若干高いもののこれは運動不足を解消すれば改善するでしょう。今回の血液検査の判定では動脈硬化指数(基準4.5以下)は2.9動脈硬化の所見はなしです。と言われました。

頸動脈エコーは

頸動脈エコーは3層ある頸動脈血管のうち、第1層と第2層を内中膜複合体(IMC)と呼び、その厚さを計ります。IMCの厚さは通常1mm未満です。1mmを超えると動脈硬化が示唆されるようです。私の検査結果は0.3mm~0.6mmでほぼ年齢相応の基準範囲で大動脈の血管系には今のところは詰まるような因子はありません。よって動脈硬化が原因で心筋梗塞や脳梗塞になる危険性は今の状況ではないでしょう。とのことでした。

“頸動脈エコー検査に行って来ました。-クローン病 動脈硬化130910″の続きを読む

目が激しく充血そして動脈硬化の始まりとな?-クローン病からの動脈硬化130829

test

今朝、出社するなり私の顔を見てみなさんが「大丈夫ですか?」「痛くありませんか?」って聞いてくるので「なんだ!?なんだ!?」。おい!諸君、一体どうしたのだ?と聞くと。「あの~誠に申しあげにくいのですが目から血が出ているように真っ赤です!」と。そして鏡を見ると「ぎょえ~」である。


充血-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)もう凄い充血ですね。血の涙って言っても過言ではありません。尚、思いっきりアップで写真を撮ったら、シワはあるわ。シミはあるは、産毛はあるはで46歳のおっさん丸出しだったので少し修正をして10歳程若返らせてみました。推定36歳程度の仕上がりになりました。本物はもっと醜いのでそこの点をご注意願います。

夕方眼科へGO!

まぁ痛くもなんともないので仕事は普通にしていて夕方に眼科へ言った。色々と診てもらいましたが、この充血はあまり問題ではなく、何もしないで1週間でも放置しておけば薄くなってくるでしょう!とのことでした。医師がボソッと「それより気になるのは。。。


“目が激しく充血そして動脈硬化の始まりとな?-クローン病からの動脈硬化130829″の続きを読む

ボルタレン-クローン病は関係ないと思うけど歯が炎症-130810

test

アメリカから帰って来てからもあまりクローン病も悪化したり調子悪くなったりはしていません。しかし歯が酷いことになりました。
数日前から左上の歯が痛くて痛くて、今はボルタレンで凌いでいます。

観念して歯医者に行きました。すると遠い昔に神経を抜いた歯の根が炎症を起こして骨にまで炎症が拡がっているそうです。そりゃ痛いわけだ。おまけに化膿して膿が溜まり歯茎を突き破って膿が出てきています。

歯茎の穴に細いものを入れてレントゲンを撮影したらしっかりと歯の根元につながっていました。まるで痔瘻と同じですね。クローン病体質なのか?何故いつも炎症だ!膿だ!瘻孔だ!ってなるのでしょうね。

ボルタレン

ボルタレン-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)痛みどめとしてボルタレンをもらいました。でもボルタレンロキソニン以上にクローン病にはあまりよろしくない非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)なのです。最初はボルタレンは飲まずにとりあえずロキソニンで耐えるぞ!ってロキソニンを飲みましたが、歯だけに全く歯が立ちませんでした。本当に痛くて仕方がないので観念してボルタレンを飲みました。お!!ボルタレンよく効く!痛みはかなり抑えられています。でもクローン病にどんな影響が出るか怖いですね。


“ボルタレン-クローン病は関係ないと思うけど歯が炎症-130810″の続きを読む

そろそろ渡米モードです。-クローン病 海外出張130721

test

水曜日に成田から出国してニューヨーク市にある、ジョン・F・ケネディ国際空港を目指します。
07/24日出国の07/29日帰国です。そこからコネチカット州へ行く予定です。

目的は海外子会社との連携強化のためのカンファレンスです。内容はほぼ楽勝なのですが、飛行機に10時間以上も揺られて行くのが辛い!。中国や韓国ならば2時間程度で着くじゃないですか。

ニューヨーク行きの便に乗ったらハルシオンを飲む!ひたすら寝る!起きたらニューヨークって言う作戦かな?
クローン病のことを考えて機内食もパス!ひたすら寝る!!ですね。現地は日本とほぼ昼夜逆転となります。と言ってますがきっと食べちゃうんだろうな。。。
“そろそろ渡米モードです。-クローン病 海外出張130721″の続きを読む