小腸内視鏡の先端が2割細く-クローン病 検査150215

なんかお腹の調子がイマイチだぞ。小腸の通りが悪いと言うか動きが悪いと言うか微妙に痛いです。まぁクローン病らしからぬ不規則な生活をしているので自業自得かも知れません。かと言って、ゆっくりとしていたらクローン病がずっと落ち着いてくれているか?というとそうでもないので困った病気です。

そう言えば「詰まった!激しく痛い!」と言うのはここ数ヶ月間味わっていないのでそれは助かっているのですが、シクシクと調子が悪いのは相変わらずです。

そう言えば大腸の内視鏡はしていますが、小腸の検査はしばらくしていないなぁ。

小腸の検査は主に造影検査が多かったのですが、最近は小腸カプセルや、さらに詳細な画像情報が必要な場合は小腸ダブルバルーン内視鏡をすることが多い。

今日の投稿は小腸内視鏡の新製品のお話です。



“小腸内視鏡の先端が2割細く-クローン病 検査150215” の続きを読む

自律神経失調症の症状に耐えながら-クローン病 自律神経失調150212

節分太巻き節分あたりまでは太巻きを食べたりとかして平和に過ごしていたのですが、節分を過ぎたあたりから全国行脚の旅に出ていました。クローン病とか自律神経失調とか言ってられません。変な緊張感のせいか出張中はお腹が崩れることはありませんでした。自律神経失調症の頭クラクラや頭痛等の症状もデパスで一撃回復!でなんとか乗り切れました。頓服がわりにガンガン、デパス飲んでいますが大丈夫か?。まぁなんとかなっているからいいか。一日の用量も越えていないし。デパスは1日6錠(3mg)まで飲めますが、今のところは辛い時に1日2錠でなんとかなっています。


節分ケーキおまけに調子に乗って節分ケーキまで食べていました。週末は大阪の自宅に帰るのですが、自宅に帰ったら安堵感でしょうね。腹痛と下痢が出ます。夜中にトイレで格闘して、何度もトイレに言って出るもんが全て出たら腹痛も治まって昼過ぎまで寝て。頭がボーッとして、すると自律神経失調症のスイッチが入ってなんとなく調子が悪い。でもなんかデパスって便秘気味になりますね。お腹が痛いのに出ない!ってことになります。


“自律神経失調症の症状に耐えながら-クローン病 自律神経失調150212” の続きを読む