横浜方面へ行って行きます。-クローン病 出張140127

01月27日と28日は横浜へ行って来ます。前回のレミケードから7週が経とうとしています。通常であればそこそこ体調が悪い時期に入ってくるのですがここ数か月はレミケード切れだ!って騒ぐこともあまりありません。何故でしょうね?、体力が弱体化して来てクローン病の炎症を起こすチカラも弱ってきたのか?

さてはかなり食事に気を遣っているんだな。となるでしょうが
そうでもなく、日常に流されてクローン病患者らしくないものをたくさん口にしています。

餃子の王将ラーメン-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)餃子の王将のラーメンです。普通に食べました。下痢も腹痛もありませんでした。確かに王将のラーメン一杯ならなんとか乗り切れる気がします。調子に乗って焼き飯を注文し、さらに餃子を食べたり、鶏のから揚げとかを食べるとだめですね。お腹が凄く重たくなって来ます。


出張やなんやらでそこそこ食べました。



“横浜方面へ行って行きます。-クローン病 出張140127” の続きを読む

東北方面(仙台・岩手)へ行っていました。クローン病 出張140124

こんばんわ、動悸・息切れ・めまいが悪化してそのまま逝ってしまったか!?と思われるくらいブログの更新が滞っていました。
ちょっと仕事であちこちに行っていました。
確かになんとなく体調はイマイチですが、動悸・息切れ・めまいはかなり改善されています。クローン病も微妙な感じですがあちこち行ける程度には落ち着いてくれています。


大阪伊丹空港おなじみの大阪伊丹空港です。仙台へ飛びます。いつもは09時30分に離陸する便に乗るのですが、乗務員がどーのこーので1時間程度遅れる!って話になっていました。なんとか10時離陸の便に振り替えてもらいました。でも2時間以上空港で待つことになりましたが、カードメンバーラウンジで仕事を快適に過ごせました。やはり飛行機によく乗る人はゴールドカードを持っているとこういった時に非常に便利ですので是非ともお勧めします。

“東北方面(仙台・岩手)へ行っていました。クローン病 出張140124” の続きを読む

動悸・息切れ・めまいで病院へ!-救心140116

動悸!息切れ!めまい!と騒いでいましたが、とりあえず心臓は怖いので病院へ行って来ました。

突然に狭心症!とか心筋梗塞!でぶっ倒れたらイチコロなので病院へ行くことにした。

病院と言ってもいきなり大病院へ行ってもアレなので近所の医院へ行って来た。

胸が激しく痛いとかそんなんじゃなくてどうも息切れのようなめまいのようななんとも言えない不快感で苦しんでいます。
う~ん。苦しんでいると言うのは大袈裟かも知れないな。なんせ心肺まわりがおかしいです。
とりあえず心電図!ってことで測ったのですが不整脈や狭心症等の所見は見つからず。

とりあえず、今出ていないだけなのかも知れないのでおかしくなったらその時に来れますか?となった。
いや先生!今おかしいんです!で先生が脈を測る。首をかしげる。
指先から酸素濃度を測る。異常ない。うーんまいった。



“動悸・息切れ・めまいで病院へ!-救心140116” の続きを読む

動悸・息切れ・めまい-体調記録140113

最近、動悸・息切れ・めまいのような症状を感じます。
時々、息苦しいというか酸素が足りないと言うか。

クローン病とは全然違う部分で何かが起こっているのかも知れませんね。

クローン病の事ばかりに目を取られちゃうので他の病気のことがおろそかになっているのでしょう。
ちょっと時間が出来たら本格的に循環器系の病院へ行こうと思っています。



“動悸・息切れ・めまい-体調記録140113” の続きを読む

2014年お正月の生活-クローン病 日常生活140105

お正月は比較的平穏に過ごせました。ただ不整脈が出てしまって少し不快感ですが、クローン病の方はなんとか落ち着いております。
おせち料理-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)お正月と言えばおせち料理ですね。今年も美味しく頂きました。おせちは自分の食べることが出来る量を食べればいいので気楽でいいですね。


餅-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)そしてお正月と言えばお餅です。砂糖醤油で食べると香ばしくていいですね。お餅はクローン病患者にとって安全と言う人ともいれば、重たくて詰まりそうって言う人もいます。現にお餅を食べると調子を崩す人もいます。本当にクローン病って良くわからない病気ですね。私はお餅は平気です。少々食べても詰まった感とか腹痛はありません


お正月はクローン病も騒がすに平穏無事に過ごせました。ただ過去のオチとして出勤前日の夜にお腹が激しく痛くなるという目に遭っていますので注意したいところですがなかなかそのようには行きそうにもありません。


“2014年お正月の生活-クローン病 日常生活140105” の続きを読む

2014年新年あけましておめでとうございます。

みなさま新年あけましておめでとうございます。
新年早々とこのブログをご覧になって頂き有難うございます。
2014年新年ご挨拶


なんとかクローン病も落ち着いた状態で新年を迎えることが出来ました。
新年早々、クローン病の病勢が激しくなってしまい、病院のベッドで新年を迎える人や入院まではいかなくても、布団の中でイテテと言いながら新年を迎える人もいらっしゃることでしょう。
私も調子に乗って年末に食べ過ぎて新年早々寝込んだことは過去幾度となくありました。
それでもなんとかなっていますので長い長い年月から見ると実はたいしたことはないかも知れませんね。
調子の悪い方は正月早々不運だ!なんて思わず。どうせ正月さ!正月番組でも寝て見ているさって言う考えでどうかゆっくりとしてくださいませ。

今年はみなさまがクローン病で苦しむことが少しでも少なるなるように。
またクローン病でメゲることなく、その場その時でしっかりとご活躍が出来ますように。
そして今年の年末には「今年は比較的良い年だった!」と言えますように。

今年もよろしくお願いいたします。

時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病) 主宰 ajari