目が激しく充血そして動脈硬化の始まりとな?-クローン病からの動脈硬化130829

今朝、出社するなり私の顔を見てみなさんが「大丈夫ですか?」「痛くありませんか?」って聞いてくるので「なんだ!?なんだ!?」。おい!諸君、一体どうしたのだ?と聞くと。「あの~誠に申しあげにくいのですが目から血が出ているように真っ赤です!」と。そして鏡を見ると「ぎょえ~」である。


充血-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)もう凄い充血ですね。血の涙って言っても過言ではありません。尚、思いっきりアップで写真を撮ったら、シワはあるわ。シミはあるは、産毛はあるはで46歳のおっさん丸出しだったので少し修正をして10歳程若返らせてみました。推定36歳程度の仕上がりになりました。本物はもっと醜いのでそこの点をご注意願います。

夕方眼科へGO!

まぁ痛くもなんともないので仕事は普通にしていて夕方に眼科へ言った。色々と診てもらいましたが、この充血はあまり問題ではなく、何もしないで1週間でも放置しておけば薄くなってくるでしょう!とのことでした。医師がボソッと「それより気になるのは。。。


“目が激しく充血そして動脈硬化の始まりとな?-クローン病からの動脈硬化130829” の続きを読む

東京・茨城方面の4泊5日出張から無事帰還-クローン病人の出張130826

08月22日(木)からの東京・茨城方面の4泊5日出張の旅は先ほど終了です。大阪へ帰って来ました。
茨城県も涼しかったですが、大阪も涼しいですね。秋の気配?と思いましたが、まだまだでしょうね。

今回の出張は土日を挟んだのでホテルでゆっくりと滞在出来て身体的にはかなり楽でした。
ただ08月22日(木)と23日(金)は食事会が連続であり少しお腹に厳しいですね。

レミケード後の1週間はいつも安定しない!詰まり気味!と言っていましたが、今回はあまり崩れていません。
崩れるのは今からでしょうか?


“東京・茨城方面の4泊5日出張から無事帰還-クローン病人の出張130826” の続きを読む

レミケード33回目、倍量投与14回目-インフュージョンクリニック130824

08月21日(水)はレミケード33回目、倍量投与14回目でした。実は前日の20日の夕刻から38度C手前くらいの熱が出ました。それとレミケードが切れた時のおなじみの倦怠感でした。

インフュージョンクリニック当日は熱は37度4分程度でした、血液検査の結果はCRP以外は正常でした。ただCRPが2.4で明らかに炎症です。
ただ腹痛や下痢はありませんでした。お馴染みのハイドロコートン投与後、レミケードを開始、レミケードが終わる頃には熱は36.8度Cに下がりました。
“レミケード33回目、倍量投与14回目-インフュージョンクリニック130824” の続きを読む

九州方面旅行記その4-大宰府天満宮-千仏鍾乳洞130818

朝食-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)九州方面2日目、朝食は軽く。前回のレミケード投与後から7週を超えようとしていますがクローン病も大きく悪化することもなくなんとか旅行を楽しめております。

大宰府天満宮

大宰府天満宮-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)長男は高校2年生、長女は中学2年生ということで来年は受験になるので学業祈願!ということで大宰府天満宮へ行きました。大宰府天満宮は菅原道真公が祀られており、学問・至誠・厄除けの神様です。


大宰府天満宮-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)神頼みでクローン病が治るかどうかは解明されていませんが、念じれば通ずるということで。

“九州方面旅行記その4-大宰府天満宮-千仏鍾乳洞130818” の続きを読む

九州方面旅行記その3-博多一幸舎でとんこつラーメンを食べる130815

08月12日の夜は博多で泊まりました。近くに博多一幸舎と言うおいしい博多豚骨ラーメン屋があるということで、クローン病のお腹にもメゲずに行って来ました。
博多一幸舎 慶史こちら大濠公園前徒歩3分店時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)博多一幸舎 慶史こちら大濠公園前徒歩3分店です。なんか長い店名ですが本当にその店名なようです。


博多一幸舎 慶史こちら大濠公園前徒歩3分店-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)ここはつけ麺がお勧めらしいのでしが、博多と言えばとんこつラーメンなので、ここは迷わず豚骨ハイブリッド ラーメンですね。さて私のクローン病がどんな反応をするか!?とりあえず食べよう。


“九州方面旅行記その3-博多一幸舎でとんこつラーメンを食べる130815” の続きを読む

九州方面旅行記その2-別府地獄めぐり。私はクローン病地獄だな130815

新門司港-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)12日の朝06時に新門司港に着きました。狭い居住空間の2等船室でしたがクーラーも全開で効いていたの暑さで寝相が悪くなってお隣さんにご迷惑をおかけすることもなく、クローン病が騒ぎ出してトイレに行くこともなく快適な目覚めでした。ここから近い観光名所は別府なので別府の地獄めぐりをしよう!となった。


毎日が地獄です。-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)わざわざ九州にまで来て別府の地獄を見なくても、私はクローン病で毎日地獄を見ています。別府の地獄は8ヶ所あって「海地獄」「鬼石坊主地獄」「山地獄」「かまど地獄」「鬼山地獄」「白池地獄」「血の池地獄」「竜巻地獄」があります。全て見て回りました。


“九州方面旅行記その2-別府地獄めぐり。私はクローン病地獄だな130815” の続きを読む

九州方面旅行記その1-阪九フェリーは快適です往路編(阪九フェリー乗船記)130814

08月11日(日)、08月12日(月)、08月13日(火)、08月13日(水)と九州方面へ旅行へ行っていました。アメリカ出張帰りの上、前回レミケードから7週間を超えています。とは言え、クローン病は再燃!とまでは行っていません。出張や旅行続きの緊張感なんでしょうか?


阪九フェリーつくし-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)今回は車を連れていくのでフェリーで移動です。さすがに大阪―九州間を運転するのは辛いです。今回は阪九フェリーに乗りました。九州に船で何度か行ったことはあるのですが全てサンフラワーでした。

車載用甲板から

車載用甲板から泉大津港を望む-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)車を車載用甲板に乗せてそこから見える泉大津港を撮影しました。船が出港すると車載用甲板は立ち入り禁止になるので必要な荷物は忘れないように持って上がらなくてはなりません。


“九州方面旅行記その1-阪九フェリーは快適です往路編(阪九フェリー乗船記)130814” の続きを読む

ボルタレン-クローン病は関係ないと思うけど歯が炎症-130810

アメリカから帰って来てからもあまりクローン病も悪化したり調子悪くなったりはしていません。しかし歯が酷いことになりました。
数日前から左上の歯が痛くて痛くて、今はボルタレンで凌いでいます。

観念して歯医者に行きました。すると遠い昔に神経を抜いた歯の根が炎症を起こして骨にまで炎症が拡がっているそうです。そりゃ痛いわけだ。おまけに化膿して膿が溜まり歯茎を突き破って膿が出てきています。

歯茎の穴に細いものを入れてレントゲンを撮影したらしっかりと歯の根元につながっていました。まるで痔瘻と同じですね。クローン病体質なのか?何故いつも炎症だ!膿だ!瘻孔だ!ってなるのでしょうね。

ボルタレン

ボルタレン-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)痛みどめとしてボルタレンをもらいました。でもボルタレンロキソニン以上にクローン病にはあまりよろしくない非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)なのです。最初はボルタレンは飲まずにとりあえずロキソニンで耐えるぞ!ってロキソニンを飲みましたが、歯だけに全く歯が立ちませんでした。本当に痛くて仕方がないので観念してボルタレンを飲みました。お!!ボルタレンよく効く!痛みはかなり抑えられています。でもクローン病にどんな影響が出るか怖いですね。


“ボルタレン-クローン病は関係ないと思うけど歯が炎症-130810” の続きを読む

米国(アメリカ)出張記その9-日本に帰って来た!130806

五大湖上空-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)カナダとの国境付近にある五大湖の上空です。無事に離陸しました。ANA便だったので日本語余裕です。アテンダに「すみませ~ん飛行機の離陸が遅れちゃって成田でのトランジットがヤバイんですが」と聞いたところ「帰りは向かい風であるジェット気流が弱いので1時間離陸が遅れましたが成田到着は定刻の予定になっております」と。お!そんなこともあるんだ。安心!


ANAモニター-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)お!オンタリオ湖上空あたりを飛んでいるんだな。それにしても大きな湖だな。空から見ても大きい。スペリオル湖にいたっては面積が82,200km2です。ちなみの琵琶湖の面積は670km2です。勝てませんね。北海道の面積が83,450 km²なのでほぼそれに匹敵するってことですね。スゴイな五大湖、タケカワユキヒデもびっくりですね。あれはGODIEGOか。


“米国(アメリカ)出張記その9-日本に帰って来た!130806” の続きを読む

米国(アメリカ)出張記その8-帰国の日130805

COMFORT SUITES-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)現地時間07月28日無事に帰国の朝を迎えました。クローン病も暴れることもなく07月24日~07月28日までにアメリカはコネチカット州、ニューヨークシティーの出張は終わりです。このやたら昇るに高かったベッドも今日でお別れです。意味なくもらったプリングルスも結局は食べず仕舞いでテレビの後ろに放置ですね。


JFKへの道のり-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)車でジョン・F・ケネディー国際空港へ向かいます。昼過ぎの便で日本へ帰ります。思えば一瞬でした。ビジネスもとりあえずは上手くいったし、なんだかんだでアメリカは楽しかった。またチャンスがあれば来てみたい(しばらくは勘弁ですが)


“米国(アメリカ)出張記その8-帰国の日130805” の続きを読む

米国(アメリカ)出張記その7-アメリカでの滞在編130804

チキンサンド-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)やはりアメリカでの食事はクローン病患者にとって敷居の高いものばかりでした。あちらこちらにバーガーキングやダンキンドーナッツがあります。東海岸の人はスターバックスよりダンキンドーナッツのコーヒーの方がお気に入りのようです。日本料理もあることにはありますがうどん定食が15ドルだったり、寿司のにぎりのセットが25ドルだったりします。

買い物は

ウエストファームス-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)現地滞在中の色々なもの調達先はもっぱら近所のスーパーです。ウエストファームやウォルマートです。アメリカも日本も売っているものは大して変わらないだろうと思っていたのですが、雰囲気は全く違っていた見ていて楽しかったです。


walmart-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)


“米国(アメリカ)出張記その7-アメリカでの滞在編130804” の続きを読む

米国(アメリカ)出張記その6-ヤンキースタジアム130731

こんばんわ、ようやく週末です。土曜日と日曜日は休み!久しぶりにゆっくりと出来るような気がします。それにしても連日暑いですね。体調がおかしくなります。今までは熱中症は無縁と思っていましたが、そうでもなさそうです。今日は暑い所にいたのですが本当にフラフラとして来ました。


でれでは米国(アメリカ)出張記その6を

エンパイア・ステート・ビルディング

エンパイア・ステート・ビルディング-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)少し向こうにエンパイア・ステート・ビルディングが見えます。近くに行って出来れば昇ってみたいですが残念ながらそこまで時間がありません。「あのビルって観光用?」って聞いたら「office building」って言っていました。あれはオフィスビルなんだ。観光名所の展望台と思っていた。

サプライズ

グランドセントラル駅-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)そして時刻も夕刻になりコネチカット州はニューヘイブン駅に戻るためにグランドセントラル駅へ。その時に「もうビズネスタイムは終わった、今からは俺たちの時間だ。グランドセントラル駅は夜中でも電車が出るんだ。ちょっと寄り道しようぜ」って「紙」を差し出した。アメリカの人ってサプライズが好きですね。


“米国(アメリカ)出張記その6-ヤンキースタジアム130731” の続きを読む