絶食中とは言えコーヒーはダメですよ-クローン病 食事制限090430

エレンタールとラコールのみでの絶食も11日間となりました。ずいぶん調子が戻ってきたな!と体感していていました。やはりクローン病は強烈な食事制限しか手がないのでしょうかね?

ふと夕方コーヒーを飲んだのですが(おそらくこれが原因としか思えない)、21時頃から、お腹がキューキューと痛みました。眠れないほどではないのですが、やはりそれぐらいで痛くなるのであれば、結構厳しい狭窄になっているのだろうと思います。
狭窄があってコーヒーで腸が変に動くから痛くなるのかな?
“絶食中とは言えコーヒーはダメですよ-クローン病 食事制限090430” の続きを読む

かれこれ絶食10日間か。-クローン病 食事制限090428

かれこれ絶食10日間です。エレンタールとラコールをひたすら飲んで乗り切っています。自発痛はどこかに行ってしまいました。微妙な圧痛と違和感は残っています。

やはりクローン病は絶食が一番の薬ですね。

ただラコールやエレンタールを飲むと右下腹部から音がなるのが。。やはり手術して吻合したところが細くなっているのでしょう。

“かれこれ絶食10日間か。-クローン病 食事制限090428” の続きを読む

2年ぶりの本格調子悪化-クローン病 術後の超絶再燃!

2009年04月18日(土)に労組系の会合があり、立食パーティーに参加しました。そこで食べた何かに地雷があったのでしょう。見事に詰まりました。2007年の04月の手術移行は微妙にクローン病の調子がイマイチになることはありましたが、本格的な再燃は今回が初めてです。術後2年で激しい腹痛に見舞われることになりました。恐ろしいですねクローン病。

手術では治りません

2007年の04月に小腸50cm切除して吻合した部分でしょう。夕方からかなりの痛みで寝込んでいました。幸い19日(日)の昼過ぎにはマシになってきて病院送りは回避出来ました。それから全栄養をエレンタールとラコールで摂取して絶食しております。やはりクローン病は手術で一旦は狭窄を切除したとしても、すぐに再燃が始まっているのでしょう。いつかはこうなるとは覚悟をしていましたが、予想より早くて少しショックですね。「このようにクローン病患者は術後の再燃に愕然とするのか」と思いました。それにしても本当に痛い。


“2年ぶりの本格調子悪化-クローン病 術後の超絶再燃!” の続きを読む

GREEでのコミュニティ

GREEで運営している炎症性腸疾患(クローン病、潰瘍性大腸炎)が、ここ数日の間ですが参加者は急増しています。何かあったんだろうか?
まだまだ患者が増え続けているってことですよね。。。