レミケードやヒュミラでどれくらい抵抗力が落ちるものなのでしょうか?

レミケードやヒュミラで落ちる抵抗力

レミケードで落ちる抵抗力


右目近辺腫れるでコメントを頂きました。

実際には、レミケードでどれくらい抵抗力が落ちるものなのでしょうか?
風邪はひきやすくなりますか?温泉や銭湯には行っても大丈夫なのでしょうか。

実際投与されている患者なりの答えです。私は温泉や銭湯へ何度も行っていますが今のところ大丈夫です。ただやはり共有の椅子等は座らないようにしたりはしています。要はうんこ座りで頭を洗っています。


“レミケードやヒュミラでどれくらい抵抗力が落ちるものなのでしょうか?” の続きを読む

クローン病の腰痛にロキソニンテープ

腰痛はクローン病の合併症なのか?

ロキソニンテープ50mg


つい先日から腰が痛い、腰が痛いと騒いでいますが。ミルタックスパップ30mgを貼っていました。貼った直後スースーして気持ちがいいのですが、あまりしっかりとは効かない感じです。一応「経皮鎮痛消炎剤」と書いてあります。そこで第2の刺客ということでロキソニンテープこれは「経皮吸収型鎮痛・抗炎症剤」と書いてあります。どちらもクローン病の合併症から来る関節痛で処方してもらったもの。


“クローン病の腰痛にロキソニンテープ” の続きを読む

さすがに体が辛い-体記110928

昨日は茨城県から帰ってきたのが23時30分頃。風呂に入ってすぐに眠ってしまった。さすがに体が辛い。やはり長距離移動は疲れるね。でも年内に既にあと2回は行かなくちゃならない予定になってしまった。おまけに10月は日帰りで新潟県へ行く予定も入りそうです。また飛行機か。。。もういいや。


“さすがに体が辛い-体記110928” の続きを読む

復活してきた-体記110922

お腹の調子はなんとなく復活してきた。体調悪いのもマシになった。しかし今朝の5時頃、お腹が痛くて目が覚めたトイレに行ったら治ったけど。急に冷えたからだろうな。台風15号が過ぎ去ってからなんとも過ごしやすくなりました。布団をかぶって寝ないと寒いくらい。こうなると朝起きるのが辛いんだ。


“復活してきた-体記110922” の続きを読む

体調良くない-体記110921

体調良くない。お腹のダメージは少しずつマシになっているものの、どうも体の調子が思わしくない。季節の変わり目だからか?どんな病気でも季節の変わり目に崩す人は多いでしょう。クローン病は特に冬→春の変わり目に崩す人が多いようです。春ぐらいに入院になってしまう人が多い。


“体調良くない-体記110921” の続きを読む

高血圧の薬がダントツなんだ。

昨日は希少疾患薬のことを書きましたが、じゃ生活習慣病薬はどれだけの売上高があるんだろう?と調べてみました。2009年03月期のデータです。要は2008年に売れたものですね。ブロプレス(高血圧症治療剤)1379億円、ディオバン(高血圧症治療剤)1342億円、リピトール(高コレステロール血症、家族性高コレステロール血)953億円。その他トップ10のほとんどが高血圧症治療剤なんです。私はどちらかと言うと低血圧なので今まで高血圧症なんぞに興味はなく調べてもいませんでしたが、今回調べて驚きです。こんなに売上高があるんだ。胃薬とか風邪薬はもっと多いと思いますが薬局薬店で買えるのでここのデーターには乗ってこないのでしょうね。


“高血圧の薬がダントツなんだ。” の続きを読む

希少疾患薬ではレミケードは売上高ダントツなんだ。

週間ダイヤモンドで見たのですが。
2010年の世界で売り上げ高(希少疾患薬のランク)
レミケードが6445億円、エンブレルが5991億円、リッキサンが5817億円、ヒュミラが5762億円です。クローン病おなじみのレミケードとヒュミラで総計1兆を超えます。日本ではレミケード604億円、グリベックが430億円、プログラフが396億円、ペンタサが194億円です。何が言いたいかと申しますと、世界の製薬会社が希少疾患に本腰を入れだした!と言うことです。


“希少疾患薬ではレミケードは売上高ダントツなんだ。” の続きを読む

蕁麻疹消える-体記110909

09月05日レミケードを投与した夜から、散々騒いでいた蕁麻疹が忽然と消えました。そう綺麗さっぱりです。せっかく張り切ってネオマレルミンTR錠6mgとアレジオンを処方してもらったのですが飲まなくても平気になっています。あれだけ痒かった体中がほとんど痒くありません。夜も熟睡です。こうやってレミケード依存症の体が出来上がっていくのであった。


“蕁麻疹消える-体記110909” の続きを読む

ロペミン効きますか?-クローン病の下痢事情

お問い合わせから、クローン病患者でロペミンを飲んでいる方からです


ロペミン

クローン病、ロペミンで来ました。私も下痢が激しくて医師からロペミンを処方されています。しかしあまり効きません。記事あった下痢に量は減るけど回数が減らないと言うのがまさに同意です。まったく同じなのです。ロペミンを飲んで確かに下痢の量は減ったのですがトイレへ行く回数はあまり減りません。夜中に何回も便意で起きています。やはりロペミンは限界ですよね。他に対処法はありますか?



お問い合わせありがとうございます。
クローン病で下痢モードに入ったらロペミンはあまり効きませんよね。じゃその他の下痢止めが効くか?と言えば同じようなものです。クローン病や潰瘍性大腸炎は下痢止めで止まるような簡単な病気ではありません。確かに少しは下痢がマシにはなりますが、時間が少し経てばロペミンを飲んだのもリセットされたかのように下痢が再開します。炎症性腸疾患は恐ろしいですね。


おい!俺は下痢が止まっているぞ!いい加減な事言うなボケ!と言う方はまだ軽症です。ロペミンで下痢が止まっている間はまだコントロールが効いています。


“ロペミン効きますか?-クローン病の下痢事情” の続きを読む

お腹は崩れない-体記110903

なんか台風が過ぎ去ってから雨が激しくなって来たぞ。現在大雨です。確かに暴風圏が上空を通過していたハズだったのですが穏やかでした。今になって台風らしくなって来た。レミケード投与まであと2日です。下痢をするでもなくお腹も穏やかです。そのかわり皮膚は痒いですけど。クローン病は腸管の攻撃は飽きて皮膚に変わったのか!?大して何も変わったことはしていないのでやはりイムランがいまさらながら効いてきたのかな?それとも私の体が弱ってサイトカインを作るパワーが落ちたのか!?


“お腹は崩れない-体記110903” の続きを読む

イムラン錠が効いているのか?-レミケードとイムランの併用

レミケードとイムランの併用について




前回レミケード投与から5週です。レミケード前になってくると下痢や倦怠感等、クローン病の諸症状が激しく出てきますが、前回と前々回は比較的マシなようです。2010年の01月頃からレミケード投与から5週あたりで1日10回を超える下痢や発熱が出てきて大変でした。

そこでレミケードとイムランの併用作戦に入ったわけです。これは効果が出る人は顕著で今までレミケードが 8週はおろか6週にも届かなかった人が8週間隔に落ちついた人もいるようです。よし!私も後に続くぞ!と言うことで2010年06月あたりから免疫調整剤であるイムラン錠を飲み始めましたがあまり効果がありませんでした。ようやく一年越しで効き目が出て来たのか?


“イムラン錠が効いているのか?-レミケードとイムランの併用” の続きを読む

クローン病でステロイド(プレドニン)ですか?-問合110815

お問い合わせから、医師の治療方針に悩む方からです。

こんにちは、ajariさんはクローン病のコントロールにステロイドを使っておられるようですね。私は調子悪くなって病院へ行けば入院して点滴から栄養を摂ってエレンタールそして流動食と退院までに最低でも40日間かかります。一旦入院をするとこのように長いので就職も出来ず短期のアルバイトで食つないでいます。ステロイドで短期間に回復出来るならばこのような悩みもなくなるので医師に相談したのですが潰瘍性大腸炎ならまだしもクローン病の基本は絶食だよとおっしゃられて処方してくれません。またレミケードもあなたの将来性を考えるとあまり勧められないと前向きではありません。転院した方がいいのでしょうか?



お問い合わせありがとうございます。
またもセカンドオピニオンをお勧めしますですが 🙂
過去このお問い合わせの答えのような投稿もした気がしますが、700件もあるような(それもイマイチ整理されていない)投稿から探せ!ってのも酷なので書きます。


“クローン病でステロイド(プレドニン)ですか?-問合110815” の続きを読む