おにぎりはクローン病患者の少し強い味方

クローン病になると厳しい食事制限をする必要があります。最近はレミケード等の抗体医薬も出てきて。そこそこ食べててもクローン病の炎症がコントロール出来る場合もあります。しかし私のようなクローン病歴15年とかなってくるとなかなかそうは行きません。そこで重宝するのが「おにぎり」です。


米

出張時の強い味方

私は出張が多いのですが、よほどのことがない場合はエレンタールは持って行きません。出張先での食事は「ウィダーゼリー」とか「おにぎり」です。新幹線の中で食べれたり、コンビニですぐに買えるので便利ですね。新大阪駅でおにぎりを3つほど食べて、京都をすぎたあたりで一個、名古屋をすぎたあたりで一個、富士山が見えるあたりで一個と少しづつ食べれるのでクローン病の冒された細い腸にも優しいです。


“おにぎりはクローン病患者の少し強い味方” の続きを読む

鮭フレークとお粥を食べる

クローン病手術後初の大再燃祭り!本当に今回は「再燃」という言葉にふさわしいくらいの再燃ぷりです。お腹が痛くてクローン病の症状のオンパレードです。「絶食の他の手段がない」ってのはこのことですね。これ以上に悪化するとあとは入院しかない。でも入院してIVHで絶食して寝てたら楽だろうな。って考えてしまう私はかなりクローン病に脳も侵されているのでしょう。いやいやここでクローン病に屈服してはダメだ。

なんとなく食べれそうな雰囲気もあり今日は、お昼にそうめんを一束食べました。


f20090503001


うーん。少し重たくなりました。違和感がありましたね。そうめんでお腹が重たくなってしまう私の腸はかなりクローン病にやられているのでしょうか?おそらく炎症で腫れまくっているのでしょうね。


“鮭フレークとお粥を食べる” の続きを読む

術後の食事開始!-クローン病 手術070426

病院食-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)血液検査の結果でアミラーゼが正常範囲ではないものの落ち着いてきたので今日の昼食から開始しましょう!となった。でもなんかいきなり濃いぞ。私は流動食を想像していたのですが五分粥と軟菜系。さすがに残してしまったけど。美味しかった。最高!やはり食事って美味しいね。

食後の腹痛がない

術前は食後の腹痛や違和感は当たり前だったけど。食べた後に腹痛も何も起こらない
狭窄がない腸ってこんなに快適なんだ!何も気にせず食べれるなんて凄く幸せなんだ!夕食が楽しみだ。


“術後の食事開始!-クローン病 手術070426” の続きを読む