お盆明けからも調子はイマイチです。-クローン病 体調150829


お盆明けから調子はイマイチです。ずっと詰まりかけな感じです。のんきにちくわパンなんて食べている状況ではないですね。

ちくわパン

ちくわパン
食欲もイマイチなのでちくわぱんを食べた。


ランチパック


1日の食事は大体、朝にパン系を1つ。夜はそうめんを少しと言うような生活を続けています。レミケードをしていても狭窄をもっていると、ダメな周期に入るとそう簡単には復活出来ません。狭窄を取る手術をするか?といいながら既に4年も経っているので、そこそこ持ちこたえているようですね。

容赦なく出張

お腹がイマイチの中、08月24日,25日,26日,27日は東京、横浜、茨城、名古屋と渡り歩いて来ました。


お腹を休めたいのに、容赦なく鯵フライです。これはこれで美味しかったです。もちろんお腹も痛くはなりませんでしたが、食べた後は暫くお腹が重たいです。

湘南平塚で接待

24日の夜は湘南平塚で接待です。


なんか脂っこい。お昼に鯵フライを食べたばかりなのに。なんとか場の雰囲気を読みながら、焼酎の水割りを常に手に持ちながらお酒を楽しんでいる雰囲気を醸し出す。「ちょっと調子に乗って飛ばし過ぎたみたいですね。あまりお腹に入らないですねぇ〜まぁ酒があればいいですよ。」とやり過ごす。

翌朝はお腹の調子も悪化せず、新横浜駅から東京経由で茨城県へ向かう。


朝の中途半端な時間に乗るつくば方面のつくばエクスプレスはガラガラで気持ちがいい!


今日は絶食チャンスなので朝から何も食べない。やはり食べないと調子がいい。でも夜は「折角、茨城に来たんだから!」と夜に飲みに行くことになりました。「東京発最終のひかりで名古屋に向かう」と言う口実でなんとか1時間程度で離脱して名古屋へ向かう。しんどい。。。

名古屋でもハマる

名古屋でも「折角名古屋に来たのだから」ってことで夜は食事になって結局は連日夜は重たい食事になりました。でも26日と27日の起床は09時でも余裕で間に合うスケジュールだったのでお寝坊の私には非常にありがたい。

お昼はうどんとマグロ丼


もちろん「お昼をご一緒に」となって寿司屋に入る。なんとかさっぱりとうどんとマグロ丼のセットにしたのですが量が多かった。

なんとか乗りきった

と言うことでなんとか乗り切りました。でもやはりお腹が重たい。というか微妙に痛いような。。出張はヨシとして、やはりビジネスシーンでは食事はつきものでクローン病患者には非常に悩ましいです。あまりにも狭窄に詰まって仕事に大きな影響が出るようになれば切るしかないな。切って数年乗り切れるならばそうしよう。


最終更新日: 2015年8月29日 all631hits.weekly2hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。