ドバイへ向かう-クローン病 海外出張150621



06月21日の夜、関西国際空港に向かう。23時45分フライトですが、空港行きのバスの都合でそこそこ早く空港についた。
とうとうドバイ経由アイルランドの出発の時が来てしまいました。先月のニューヨーク・コネチカット出張に続いて長距離海外便です。ヨーロッパか!気合入れて行こう。

ちなみのこのブログはクローン病患者の日常ブログであって海外旅行ブログではありませんので(笑)
たまたま国内外ともに出張が重なっており結果、旅行記的なっているのは否めませんね。まぁクローン病でもなんとかあちこち徘徊しても乗り切っている患者がここにいる!ということで。



とりあえず、ラウンジに入って仕事の整理がてらにゆっくりとするか。ということで空港ラウンジに入る。空港ラウンジは軽食はコーヒーや色々なサービスを受けることが出来ますが、特にトイレがラウンジ内にあるのでクローン病とかでトイレが近い人で空港をよく使う人は契約するのがおすすめ、基本的にMastar CARDやVISA,JCBなどのクレジットカードのゴールド会員になればラウンジの使用権がついて来ます。


エミレーツ航空


今回は往復ともエミレーツ航空です。10時間かけてドバイ空港に向かい、ドバイで3時間トランジット、そして7時間かけてアイルランドのダブリンに向かいます。レミケード投与翌日なのにそこそこ過酷ですね。でもレミケード翌日はお腹の調子が不安定になって詰まり気味になることはあっても下痢になることはない。

エミレーツ航空は機内食がいい!


エミレーツ航空の夕食機内食
前菜にローストチキンサラダ、メインは牛肉のディアーブル、デザートにストロベリームースと言った組わせです。エミレーツ航空の機内食はなかなか美味しいです。

エミレーツ航空の朝食機内食
季節のフレッシュフルーツ、スクランブルエッグ、グリルソーセージ、ハッシュドポテト等々。


なかなかドバイ便の機内食は美味しかった。またお腹も痛くなったりしなかったので良かったです。あとはゆっくりとくつろいでいればドバイに着陸です。


最終更新日: 2015年6月28日 all332hits.weekly2hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*