南流山で地震に遭遇-クローン病 出張150525


つくばエクスプレス研究学園駅
25日の朝は茨城県で会議を済ませて東京へ移動し会議を済ませて成田へ向かう予定。05月の朝は心地が良い。お腹の調子もあまり悪くはなく快適な朝の一時です。
地震警報
つくばエクスプレスで東京へ向かう途中のことです。丁度、南流山を走行中に地震があった。震度5のそこそこ強い地震のようですが列車の中だったのであまりわからず。携帯電話の地震警報が鳴り響いた瞬間、つくばエクスプレスは速度を落とし始めて停車しました。強い地震だったため安全確認をするらしい。10分程停車していたが動き出した。東京に着いたらそこそこダイヤが乱れていた。


リッチモンドホテル成田
東京で会議をしたらお決まりの食事会になるのですが、翌日から渡米を控えているので、そのまま食事会には参加せずに成田のホテルに向かう。電車の目算を誤って思いの外、時間がかかってしまった。渡米を目前にクローン病が騒ぎ出しては困るので夜はコンビニで冷やしうどんを買う。冷やしうどんでは少しもの足りませんがこの空腹気味で寝る安心感はいいですね。


リッチモンドホテル成田
26日は夕方の便なのでチェックアウトギリギリまでゆっくり出来ます。なんとなくうれしい。成田でゆっくりと滞在して、成田空港へ向かおう。ということで26日は渡米のために出国です。海外出張はなんだかんだ言って不安です。それにしても最近はホテル生活が多いです。エレンタールのみの治療の時代ではまずは不可能に近い生活ですね。レミケードが出現して本当に良かった。出来るだけ永く効き続けて欲しいものです。


最終更新日: 2015年6月2日 all269hits.weekly3hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*