下痢で厳しい状況です。これはすき焼きの祟りですね-100111


すき焼き何せ下痢で辛かった、きっとこれは01月02日に食べたすき焼きの祟りか!?。レミケードクローン患者はたまに過信して食べています。セーフな時が多いのですが。おそらくすき焼きが原因ではないでしょう。でもこんなに時間差で来ることも考えにくいので、レミケードの効果が切れたと考えるのが普通ですね。早くレミケードを投与してもらって楽になりたい。


夜中下痢が襲ってきて眠れず

01月11日AM02:00頃突然便意で目が覚めた。またかよ。。。って感じでトイレに行ったら思いっきり下痢。なんとか出して布団に入ってうとうとしだしたらまたまた下痢。。終わってトイレから出ようとしたら便意であわててトイレに戻るをAM06時まで繰り返していました。そしてAM8時頃、最後のトドメの下痢。もうふらふらです。この寒い季節のトイレの往復は辛い。体が冷えまくりでその冷えがさらなる下痢呼ぶ!

肛門が持たない

私は16年ほど前に痔瘻(じろう)の根治術(くりぬき)をしています。当時は痔瘻(じろう)=クローン病と言う図式はなく、痔瘻(じろう)と言えば入院手術でした。しかし、クローン病の痔瘻(じろう)は再発すると言いますが、ここ16年間再発していません。でも古傷が痛くなることはよくありますし、クローン病独特の肛門病変もあるようです。だからなんしか痛い!じっとしててもジーンと肛門が痛い。下痢をしまくるとこの古傷が痛いのです。そしてまたもや痔瘻(じろう)が再発しやしないか?と心配にもなるわけです。

昼前に下痢ラッシュは治まったものの

昼前に下痢ラッシュは治まったきました、肛門も少しずつですが痛みがマシになってきています。でもこの調子だと痔瘻(じろう)再発してしまいそうです。

おまけに体がしんどい

おまけに体が風邪をひいたようにしんどく、寒気とゾクゾク感、関節の鉛のような重ような痛いような感じ。。。とりあえずかなり厳しい感じです。この下痢は確実にクローン病の炎症による下痢ですね。よってロペミン等の下痢止めを飲んだところで意味もなく、炎症を抑えることをしなくちゃなりません。

唯一、お腹が激しく痛まないのが救いです。


最終更新日: 2013年1月20日 all828hits.weekly2hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。