ハノイの旧市街を彷徨う-クローン病患者ベトナム出張記150321


ハノイのバスターミナル
とりあえずどこかのバスターミナルに着く。どこなんだここは?さっぱりわからん。でもベトナムは親日な方が多く、また日本語を話せる人は色々と話しかけて来てくれて色々と教えてくれます。

ベトナムのおかゆ

ベトナムのおかゆ
お昼はベトナムのお粥にありつけた。なかなか美味しくてお腹にも優しそうです。どうやらベトナムの人って辛いのが苦手らしく唐辛子っぽいメニューは殆ありません。また質素なものが多くてクローン病のお腹にはいいかも?(たぶん)


ライチとマンゴー

ライチとマンゴー
ぶらぶらと歩いていたらライチとマンゴーを道端で売っているおばさんがいた。さすがにマンゴーはどうやって食べればいいか?わからないのでライチにした。「マンゴーをむいてやる」っぽいことを言っているが、包丁があまりにも私のクローン病に打撃を与えそうな衛生状態なので丁重にお断り。ライチを手でむきながら食べ歩きをしていた。


ハノイ旧市街
ハノイの旧市街の中に迷い込んだようです。自分がどこにいるかさっぱりわからん。繁華街っぽいのとそこそこ観光客を見かけますのでまぁ危険な場所ではないのは確かですね。

フォー・ボー

フォー・ボー
フォーが美味しかったので屋台でフォー・ボーを食べる。現地の屋台で食べるなんてクローン病患者の風上にもおけませんね。でも基本は火を通しているので大丈夫ですよ。たぶん。


あちこち徘徊していたら夕方になりベトナム出張もそそろ終わりです。あとは現地法人の人たちと待ち合わせしているホテル近くの焼肉店に行って最後の食事会を楽しんで帰国します。
ってどうやって戻ればいいんだ?


最終更新日: 2015年4月12日 all350hits.weekly2hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。