ベトナムのフォーはなかなか美味しかった。-クローン病患者ベトナム出張記150320


ベトナム出勤風景
ベトナムの工場の出勤退勤の風景です。バイクです。もうありえないぐらいのバイクがどこからともなく集結して来て、仕事が終わると一斉に旅立ちます。仕事が終わったらさっさと帰って家族との時間や自分の時間を過ごすのが普通のようです。うらやましいぞ。


ベトナム出勤風景
この風景なんて圧巻ですね。バイク2人乗りは当然で中には3人乗りとかもいます。一応法律ではダメだらしいですがあまり捕まらないようです。


フォーを食べる

フォー
朝食は主にフォーを食べていた。ベトナム料理に代表される麺類です。米で出来た麺ですね。なかなかあっさりしていてクローン病の患者でも食べれそうです。写真は鶏ベースのあっさりとしたフォーです。フォー・ボーと言えば牛肉ベース。フォーガーと言えば鶏肉ベースが出てきます。クローン病患者は是非ともフォー・ガーと言いましょう。


朝食
フォーだけでいいのに、ホテルの従業員がわざわざ卵を焼いてパンも持って来てくれた、満面の笑みで持って来てくれたので断ることも出来ず。いただくことにしました。美味しいです。ホテルのみなさん、なかなかの親日な方々で次々と満面の笑みで食べ物を運んで来てくれます。バイキング形式と言うクローン病患者にとって最高の食べ方なのに、並んでいる料理に端から次々と運んで来てくれます。意味が無いぞ!

ベトナムのコーヒー

ベトナムのコーヒー
ベトナムコーヒーは深めに煎った豆を使います。10分くらいかけて抽出するのでかなり濃い目です。。なかなかクローン病患者には厳しいコーヒーです。少々生乳を入れても太刀打ち出来ない濃さと苦さです。練乳を入れて甘く甘くする飲み方もあるようです。あまりの濃さに少し飲んでやめました。これで練乳を入れて飲んだら確実に腸に異常が起こるな。観光地のホテルでは日本人の口にあったコーヒーを入れてくれますが、少しローカルのホテルに泊まるとこの苦いコーヒーが待っています。

ベトナム工場社員の給食

ベトナムの工場の給食
04月20日はハノイの工場の視察です。ここでもベトナムの社員と同じ給食を食べました。揚げた魚ですが、魚の種類がわかりません。川魚ということは味でなんとなくわかるのですがそれ以上はわかないのが現地の醍醐味ですね。ちなみに野菜のドレッシングをかけるというのもあまりしないようなのでそのままの味が楽しめます。

なんとか乗り切る

なんだかんだ言ってベトナムの日々を楽しんでいます。幸いクローン病も再燃してくるわけでなく乗り切れています。一応、仕事と言う区切りは03月20日で完了です。21日はすこしハノイの旧市街でもぶらつこうと思います。


最終更新日: 2015年4月5日 all551hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。