東京→茨城→岩手で大変-クローン病 出張三昧150131


新大阪のぞみ01月25日、日曜日だと言うのに東京経由で茨城県はつくば市へ移動。まだ01月だというのにあちこちに行きまくりです。まだ日本国内だからいいか。


のぞみグリーン車その前の週の出張続きでのお腹のダメージもなんとなくマシになってきた所なのに。まぁ日曜日のお昼移動なので少しリラックスしながら車窓からの景色を眺めながら、自律神経失調を少しでも整えたい。自律神経失調になると乗り物酔いがひどいので酔い止めは必須です。でも酔い止めを飲むと腸の動きが悪くなるので狭窄持ちのクローン病患者は腹痛が出たりします。食べないとマシなので当時はほぼ絶食で移動です。


つくばエクスプレス夕刻に東京につきてつくばエクスプレスに乗り換えて一路、研究学園駅へ。


研究学園駅イルミネーション

研究学園駅イルミネーションつくばエクスプレス研究学園駅前は冬になるとイルミネーションが綺麗。

新年会

新年会


翌26日は午前中につくばで会議をすませ、午後は東京へ移動、そこで会議を終わらせたらと思ったら、新年会です。そうだった!今年は東京初めてだった。

はやぶさに乗って一路岩手県へ

はやぶさ翌日、27日は無謀にも朝からはやぶさへ乗って岩手県へ向かう。きっと寒いだろうな。昨日の食事会のダメージが残っているぞ。クローン病患者には厳しいスケジュールだ。レミケードが効かなくなったらこんな行動は出来ないな。動けるうちに目一杯できることをやっておこう!

水沢江刺駅

水沢江刺駅東京から約2時間30分、岩手県は水沢江刺駅に着きました。寒い!さすが北国!。下痢気味だったら一発アウト!の寒さです。もちろんここでも夜は宴会になります。幸い日本料理系で助かった。温かい焼酎のお湯割りを少しずつ飲みながらなんとかやり過ごす。

北上

岩手県北上さすがに大阪へ帰ることも出来るわけもなく北上に泊まった。やはり北国のホテルの暖房はよく効くので暖かい。でも外にでると氷点下の地獄です。夕方に岩手花巻空港から大阪伊丹空港へ帰って来ました。大阪も寒くて空気が澄んでいました。生駒山を越えて大阪市内上空に入った時は最高の夜景でした。何度もこの空路を飛んでいますが今まで最高に近い綺麗さでした。ということでなんとか乗り切りました。


最終更新日: 2015年1月31日 all465hits.weekly1hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*