レミケード38回目、倍量投与19回目-インフュージョンクリニック140723


07月23日はレミケード38回目と言うことで、診察とレミケード投与のためにインフュージョンクリニックへ行きました。前日から東京方面へ出張だったので23日の始発に近い「のぞみ」で大阪へ帰って来てそのままクリニックへ入りました。

新幹線で2時間30分ほど座って、またクリニックでレミケード投与で2時間近く座ってとスケジュールは過密でしたが身体は楽でした。

午前09時30分頃に入るグランフロント大阪って結構不便であちこちのエスカレーターが停まっていたりとか。いつも昼過ぎに行くのでかなり勝手が違いました。



診察結果は

血液検査の結果はパーフェクトでした。CRPもほぼゼロに近い状態で炎症も起こっていないようです。レミケード倍量投与にしてから19回目ですが、しっかりと8週目まで持ってくれているようです。レミケード倍量投与に切り替える前は、5週目を超えたあたりから、下痢!倦怠感!発熱!が始まり、6週を超えたら悶絶状態で8週を待たずしてクリニックに駆け込んだり、プレドニン(ステロイド)でコントロールしたものです。このままレミケードがしっかり効き続けてくれたら有り難いのですがどうでしょうかね。

次は秋

とりあえず、いつものようにレミケードも無事に終わり次回は09月の中旬です。もちろんまだ暑いでしょうがもう秋の入り口ですね。ほんとに月日が経つのは速いな。レミケードも通算で38回目か。2009年の06月からスタートしているので5年ですね。でもこの5年間はクローン病が要因で悶絶した日々もありましたが概ね健康な人と変わらない日常を過ごせたと思いますし、食べ物に関しても多少の自主制約はしますが接待や食事会、海外渡航も幾度となり乗り切れました。クローン病が完治してくれ!と贅沢は言わないからなんとかこの調子でコントロールできる日々が続いて欲しい。


最終更新日: 2014年7月27日 all352hits.weekly1hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。