スナック菓子はだめでですか?-クローン病 お問い合わせ140721


どうしてもスナック菓子を食べたいクローン患者さんからのお問い合わせ。内容は要約しています。

いつも拝見しております。私は現在、ヒュミラを受けて2年です。そこそこしっかりと効いていて、「私、本当にクローン病なの?」と言う状況で何でも食べれます。ajariさんのブログの中でスナック菓子はだめだ!調子が悪くなったと出てきますが、私はポテトチップスやバーベキュー味のようなスナック菓子が大好きで毎週食べています。さすがにビールではありませんがコーラです。でもお腹は平気です。やはりクローン病にはスナック菓子はだめですかね?

う〜ん。だめか?いいか?と聞かれれば殆どの医師もクローン病患者も「出来るなやめておいたほうが。。」と言うと思います。


何故?スナック菓子がだめ?

何故?クローン病にスナック菓子はだめなのでしょう。私も専門的なことはわかりませんがやはり油が良くないと思います。胃腸が健康な人でもスナック菓子を食べると「胸焼けがする」と言うくらいなので、私たちのような胃腸が丈夫じゃないクローン病患者にはやはり負担でしょう。

トランス脂肪酸がよくないとか

マーガリン、ショートニング、パン等に含まれているトランス脂肪酸がクローン病に良くないと言う説がありました。もちろんスナック菓子にも含まれています。フライドポテトにも含まれているようですね。調子が悪くならないと言っても特にクローン病患者はスナック菓子はさけた方がいいと考えます。私は過去スナック菓子は何度も泣かされています。「少しぐらい大丈夫だろ〜」食べたポテトチップにも泣かされました。本当に5枚くらいしか食べていないのにイレウスですよ!もちろんポテトチップスが詰まったのではなくて、ポテトチップの何かが腸管粘膜が反応して腸管内が腫れたのでしょね。もともと狭窄で狭い部分がありますからそこが少しでも腫れたら詰まっちゃうのでしょうね。

腸管内は見えないから

皮膚とかでしたら赤くなったり腫れたりしたらすぐに見えるので解りますが、残念ながら腸管内は見えませんので。食べた後にどのようになっているかはわかりませんね。だから怖いのですよね。私もよく焼肉とかを付き合いで食べたりしますがじきっと腫れたりしているんだろうなって思っています。


最終更新日: 2017年7月2日 all1,348hits.weekly7hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“スナック菓子はだめでですか?-クローン病 お問い合わせ140721” への2件の返信

  1. こんばんは。いつもフムフム言いながら読ませていただいております☆
    お久しぶりのコメントになってしまいましたが・・・

    詰まったー!って、よく聞きますが
    私は、みんな狭窄があるんだ~ 私は無いから大丈夫!って思っていたけど
    腸が腫れて通りが悪くなることもあるんですね。

    だったら誰でもありえる・・・私にも起こりうることなんですね(汗)

    スナック菓子、旦那がビールのつまみで食べていると
    必ず食べちゃう・・・それも結構な量を・・・・
    今まではたまたま何もなかっただけかも知れませんね。

    ちょっと気を付けないと!と、改めて思いました。
    腸管見えたらいいのになぁー

  2. 美ぃさん

    腫れて通りが悪くなる。実は炎症で癒着が起こっていて腸の動きが悪くなりイレウスが起こる。線維化してしまった狭窄は度々詰まります。腫れているだけの場合は炎症が治まると腫れが引いて通ります。でもそれを繰り返しているとやがて線維化をおこします。これはクローン病の宿命です。

    だから小腸の検査で一度どの程度か?を評価したかったのでしょうね。
    でも小腸の検査をして狭窄が見つからなければそれはラッキーですよ。
    狭窄や縦走潰瘍がなければ膿瘍等も出来る確率が低くなるのでこの先も手術とかなりにくいですよね。

    ajari

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*