倦怠感がひどいのでニンニクの力-クローン病 にんにくパワー140621


ニンニクの力
なんか倦怠感か酷いです。お腹はあまり炎症を起こしていない感じがするのでクローン病が倦怠感を起こしているという感じではないです。鼻が詰まるし喉や口の中が痛いので風邪かな?とかと思っていますが、クローン病の合併症でも口の中が痛くなったり、喉が痛くなったりします。クローン病はクセが悪く消化器官だけではなく口から肛門までの粘膜に異常や炎症を起こします。でもとりあえず今回は風邪ってことにしておこう

そこでニンニクの力

コンビニでニンニクの力スーパーってものを見たので買ってみた。これと同じようなもので、ウコンの力マカの元気がある。ニンニクの力スーパー

高濃縮ニンニクエキス120mg、発酵黒ニンニク600mgを配合したドリンクです。2種類のニンニク素材に加え、アミノ酸の一種であるシトルリン1000mg、ビタミンB₁も配合し、ここぞの元気をしっかりとサポートします。ノンカフェイン。

と言う触れ込みです。しっかりと元気をサポートしてくれること期待して飲んでみる。

でもにんにくそのものを食べると必ずクローン病が暴れ出す気がします。にんにくを焼いて塩をふりかけて食べたらサイコーに美味しいのですが、これをすると確実に刺激となってクローン病独特の腹痛に襲われます。クローン病患者が無理して食べるものではないですよね。

焼肉でもにんにくのすりおろしたものをつけて食べるとサイコーじゃないですか?でも翌日は確実に下痢どころか「小腸のどこかが腫れています〜」。って感じで悶絶です。


変化なし

あまり変化ないな。やはりこんなに倦怠感の酷い状態なのに300円そこらのニンニクの力スーパーで解決したら誰も苦労はしないわな。大人しく風邪薬でも飲むか?でももしこれが風邪ではなくてクローン病の炎症が原因だったら、風邪薬なんか飲んだら追い打ちですよね。う〜ん悩む。これは大人しく寝るしかないな。しばらく治らないなら観念して病院へ行こう。

にんにく玉

にんにく玉
生のにんにくや焼きにんにくが食べれないクローン病患者なので、一時期はにんにく玉に凝った事もあって、通信販売で買っていた。体の軽さとか風邪とか言った雰囲気では効果があった。免疫力が正常になっているような気がしました。でもやはり一緒にクローン病を悪化させる抗体も元気になって腸とかを攻撃するのでしょう。やはりクローン病の調子の方が悪くなって来ました。恐るべしにんにくパワー。

シトルリン

ニンニクの力スーパーにはシトルリンというものが1000mgも配合されている。これってなんだ?とりあえずwikipediaで調べてみる。

シトルリンはコドンで指定されているアミノ酸ではないため通常はタンパク質に含まれないが、タンパク質中のアルギニン残基がペプチジルアルギニンデイミナーゼによってシトルリンに変えられる。また関節リウマチ患者の80%はシトルリンを含むタンパク質に免疫反応を示すため、診断に用いられている。

なんだ?結局何に効くのかはっきり解んない。なんでここで関節リウマチが出てくるんだ?、免疫反応?。そういえばクローン病って腸のリウマチとも言われていますよね。なんか変なものに巡り会ったものだ。とりあえずこの倦怠感はどないかならなものか?おまけに月曜日から東京方面へ出張なんです。またホテル生活なのですが、乗り切れるかな。


最終更新日: 2017年2月12日 all1,285hits.weekly2hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。