第47届(2014年春季)全国制药机械暨中国国际制药机械博览会へ


武漢市解放大道218号付近25日の武漢市は雨模様。雨でもやっているのかPM2.5でもやっているのかはわからない。とりあえず雨ってことにしておきましょう。日本と武漢市の時差は1時間です。武漢市のほうが遅いわけです。07時30分集合!ということは日本時間で08時30分集合!ってことなのでゆっくり出来る気分です。よって武漢市時間の午前零時はかなり眠たいです(日本では午前01時感覚なので)

全国制药机械暨中国国际制药机械博览会場

武漢市国際博覧中心武漢市国際博覧中心(センター)へ来ました。かなり大規模な展示会です。中国の主力たる薬剤プロセスの製造メーカーや病院、研究所が集結します。でも日本の企業はほとんど見ませんでした。


有名企業も

第47届(2014年春季)全国制药机械暨中国国际制药机械博览会世界的に有名な企業と取引している中国企業も多いです。ワクチンメーカーや分子標的薬を作っている企業との取引も多いです。

点滴製造装置

点滴製造装置点滴の製造装置の一部です。これは点滴の容器に詰める工程で薬液製造ラインは別途あります。(薬液製造ラインは撮影禁止でした)

注射液製造装置

注射液製造装置これは注射液の製造装置。短時間でありえない量が製造されています。中国の人口をカバーするような数量を製造するわけですから納得です。

生物製剤の製造装置もありました

第47届(2014年春季)全国制药机械暨中国国际制药机械博览会クローン病患者でおなじみのレミケードやヒュミラのような生物製剤を製造するラインもありました。これらの装置は全て撮影禁止でした。近い将来に中国で安価に大量に製造される日が来るかも知れません。実際に培養タンク等も展示されていました。それらを凍結乾燥する装置もありました。一連の工程が中国内で終結します。

大きな展示会でした

第47届(2014年春季)全国制药机械暨中国国际制药机械博览会本当に大規模な展示会でした。見て回るのでほぼ1日歩き回りました。それでも全てをしっかりみるのは無理でした。いやいや本当に中国のパワーは凄いです。勢いがありました。私もこのような世の中の役に立つ医療機器の製造のために少々クローン病でお腹が痛くても頑張ろうと思いました。


最終更新日: 2014年4月30日 all435hits.weekly2hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*