湖北省武漢市へ!鳩の雑炊を食べる-クローン病と鳩140429


武漢天河国際空港上海浦東国際空港を飛び立つこと約1時間30分、武漢天河国際空港へ着陸しました。人口約1055万人の湖北省武漢市です。実は武漢市で開催されるThe 47th China International Pharmaceutical Machinery Expositionへの視察です。要は医薬系の製造プロセス機器の博覧会です。

武漢天美乐宗关店

武漢天美乐宗关店ホテルは武漢天美乐宗关店でなかなか広々してて一人で泊まるには勿体ないですが、ここで二泊する予定です。


現地のものを食べる

解放大道218号付近1日目の上海の夜は居酒屋(炉辺)で日本風でしたが、今夜は一転して現地のものを食べます。解放大道218号付近で店に入りました。クローン病患者なのにあるまじき行為です。おまけに調子イマイチで中国の現地の店に入るなんてありえないですよね。


キャベツと豚とりあえず火さえ通っていれば大丈夫だろう。キャベツと豚肉を炒めた何か。味は悪くない。ビールに合う。

雪花啤酒(シュエホァビール)

雪花啤酒(シュエホァビール)雪花啤酒(シュエホァビール)です。中国の全国的なビール・ブランドで、現在中国で最も生産量が多いビールです。かなり軽いです。私はビールの苦みがイマイチなので、ライトな雪花啤酒(シュエホァビール)は相性がいいです。

白酒(パイチュウ)

白酒(パイチュウ)出た!白酒(パイチュウ)!!、クローン病の炎症も黙るアルコール度数42度です。まずはアルコールで消毒だ!(半分本気)、ちょっとくらい変なを食べて衛生上問題があってもなんとかなるか!(なりません)

鳩の雑炊

鳩の雑炊私はお腹がイマイチなのでお腹に優しいものをお願いします!って現地の担当に言ったら鳩の雑炊を注文してくれました。「おい!もしかしてそのポッポちゃんはその辺を元気に飛んでいたであろう鳩か?」って聞いたら「そうです。その辺の鳩です」。郷に入れば郷に従えだなということでとりあえず食べた。まぁマズくもないしうまくもないな。

なにこれ?

なにこれ?ザリガニらしい。もう何でもアリだな。脂質がどうとかクローン病がこうとか刺激物がどうのこうのと言っている状態ではないですね。これは異次元です。とりあえず色が色ですね。レミケードなんか吹っ飛んじゃいそうですね。クローン病患者の海外ローカル出張は命がけです。エレンタールを持参しているのですが全く意味なしです。

マッサージ

マッサージ食事の帰りに目の不自由な方がやっている現地のマッサージに寄る。現地のそのへんのマッサージなので安い。なんと60分40元です。日本円で約720円です。観光地を離れたら色々と安いです。靴磨きが3元(約52円)とかです。このマッサージが絶妙なんです。そこそこの強さで指圧されるのですが、翌朝の揉み返しがほとんどないのです。チャイナマジックだ!


とりあえず武漢市の1日目の夜は終わる。25日は第47届(2014年春季)全国制药机械暨中国国际制药机械博览会だ。


最終更新日: 2014年4月29日 all603hits.weekly3hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*