2013年クリスマスあたりの食生活-クローン病 食事131230


こんばんわ、クリスマスは無事の乗り切って年末モードに入っております。12月29日から本格的な連休です。01月05日までお休みです。と言ってももう2日間経ってしまいました。速いなぁ。
24日と25日はクリスマスということで少し贅沢なものを食べてみました。

クリスマスツリー


クリスマスと言えばケンタッキーフライドチキンは根強い人気ですね。お店にはそこそこ並んでいる人がいました。ただ私はケンタッキーフライドチキンはイマイチでお腹が痛くなったり下痢になってしまったことがあるのでケンタッキーフライドチキンは極力食べないようにしています。
そういえばファミリーマートでもクリスマス!ってことでケーキとファミチキを売っていました。ファミチキやエルチキも美味しいのですが、やはり脂が凄いですね。クローン病のお腹がどうのこうのと言う前にあの油・脂で少し気分が悪くなることがあります。もう歳なんだね。受け付けないのかな。


ローストビーフ

ローストビーフ-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)ローストビーフを食べました。ローストビーフはイギリスの伝統的な肉料理です。牛肉の塊をオーブンなどで蒸し焼きにしたものです。これがなかなかと美味しくてご飯に合うのですよ。クローン病にはあまり良さそうじゃないですが、食べた後も無事でした。過去、何回もローストビーフは食べていますが今の所は痛い目に遭ったことはありません。

ローストチキン

ローストチキン-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)ローストチキンも食べました、ローストビーフよりははるかに軽いですね。これならクローン病患者でもOKですね。フライド系のチキンよりもはるかにお腹にも優しいです。

クリスマスケーキ

クリスマスケーキ-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)もちろんクリスマスケーキも食べました。あまり量は食べれませんが、申し訳ない程度に一切れ頂きました。イチゴの大きさから比較して頂ければわかりますがケーキの量は少なめです。実は私のクローン病はケーキを食べすぎると痛くなることがありますのでとりあえず、気分だけ!ということで。もちろんレミケード前はケーキは厳しかったので団子を食べてクリスマス気分を楽しんでいました。

カレーヌードル&コーヒー

カレーヌードル & コーヒー-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)これは悲劇だった27日の夕方のことでした。会議の夕食にカレーヌードルが作られていました。それもご丁寧にコーヒー付きです。クローン病患者にとってはそこそこ危険なペアじゃないですか?せっかく作ってくれてあるし食べました!でも無事でした。やはりレミケードの効力は凄いですね。恐らくレミケードする2009年以前だと一発昇天!ですね。でもカレーコーヒーは胸やけでした。しばらく見たくないな。


最終更新日: 2013年12月30日 all1,860hits.weekly4hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*