目が激しく充血そして動脈硬化の始まりとな?-クローン病からの動脈硬化130829


今朝、出社するなり私の顔を見てみなさんが「大丈夫ですか?」「痛くありませんか?」って聞いてくるので「なんだ!?なんだ!?」。おい!諸君、一体どうしたのだ?と聞くと。「あの~誠に申しあげにくいのですが目から血が出ているように真っ赤です!」と。そして鏡を見ると「ぎょえ~」である。


充血-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)もう凄い充血ですね。血の涙って言っても過言ではありません。尚、思いっきりアップで写真を撮ったら、シワはあるわ。シミはあるは、産毛はあるはで46歳のおっさん丸出しだったので少し修正をして10歳程若返らせてみました。推定36歳程度の仕上がりになりました。本物はもっと醜いのでそこの点をご注意願います。

夕方眼科へGO!

まぁ痛くもなんともないので仕事は普通にしていて夕方に眼科へ言った。色々と診てもらいましたが、この充血はあまり問題ではなく、何もしないで1週間でも放置しておけば薄くなってくるでしょう!とのことでした。医師がボソッと「それより気になるのは。。。


動脈硬化の始まり

そう眼底と言うのは唯一血管を目視で検査できる場所なのですよ。眼底写真を撮ってもらってその写真を見ると、ほらここの血管に内側が少し肥厚しているでしょう?これ動脈硬化の始まりなのですよ。40歳を超えれば約半数の人に動脈硬化の所見があるのですが、でもちょっとこれは平均よりは悪いかも知れませんね。一度、検査をなされては。おいおいいきなりなんてことを言うんだ目の検査からこんな話に発展するとは。

なんでなんだ!

そんなに食べてもいないのに何で動脈硬化なんだ!?クローン病動脈硬化なんて割り合わないぞ!と思っていたら。運動不足とかストレス、睡眠不足、高血糖、中性脂肪が高い等、色々な要因があるようです。そうですね。今は中性脂肪値が検査項目に入っていなくて見れていませんが以前はコレステロールが低くて中性脂肪値が高い状態でした。おまけに運動不足は不足どころか運動無し状態です。とりあえず宣告されたものは仕方がない検査だ!

プレドニンの影響

もしかするとプレドニン(ステロイド)の影響もあるかも知れませんね。これは検査した医療機関に聞いてみることにします。

それにしても次から次へと困った病気になります。動脈硬化も治すは困難で今の状況から進行させないように全力!です。そのままだと心筋梗塞や脳梗塞に発展することもあります。脂質を制限しているのに一体なんでだ?体質か?これ以上食事制限か?一体どうしろと。。。クローン病でも大概、手が一杯なのにここでさらに動脈硬化って。


最終更新日: 2013年8月31日 all4,475hits.weekly14hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*