九州方面旅行記その2-別府地獄めぐり。私はクローン病地獄だな130815


新門司港-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)12日の朝06時に新門司港に着きました。狭い居住空間の2等船室でしたがクーラーも全開で効いていたの暑さで寝相が悪くなってお隣さんにご迷惑をおかけすることもなく、クローン病が騒ぎ出してトイレに行くこともなく快適な目覚めでした。ここから近い観光名所は別府なので別府の地獄めぐりをしよう!となった。


毎日が地獄です。-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)わざわざ九州にまで来て別府の地獄を見なくても、私はクローン病で毎日地獄を見ています。別府の地獄は8ヶ所あって「海地獄」「鬼石坊主地獄」「山地獄」「かまど地獄」「鬼山地獄」「白池地獄」「血の池地獄」「竜巻地獄」があります。全て見て回りました。


血の池地獄

血の池地獄-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)酸化鉄、酸化マグネシウム等を含んだ赤い熱泥が地層から噴出、堆積するため池一面が赤く染まった78度Cの血の池です。クローン病地獄だと「血の便地獄」ですね。なんでもクローン病に結び付けて考えるのは良くないですね。

海地獄

海地獄-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)硫酸鉄が溶解してコバルトブルーに染まっている海地獄です。なんと98度C、泉脈までの深さは200mらしい。ここは冬に来るところですね。クローン病地獄で言うと「膿地獄」ですね。痔瘻、内瘻、外瘻所構わず出てくる膿の脈ですね。なんでもクローン病に結びつけては楽しさ半減ですね。

竜巻地獄

竜巻地獄-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)30~40分間隔で噴出する間欠泉です。時間がくると150度Cの地下熱水が101度Cの噴気とともにブシューと噴出して来ます。ちなみに私たちクローン病患者は30~40分間隔で噴出する「下痢地獄」と言った所でしょうか。もうしつこいですね。

坊主地獄

坊主地獄灰色の熱泥が沸騰する様子が坊主頭に似ている事から「鬼石坊主地獄」と呼ばれる様になったそうです。まさに痔瘻の瘻孔だ!ボコッ!ボコッ!って丸くなって破裂する様は。見ていてお尻が気持ち悪くなって来ました。これもクローン病地獄に認定!です(なんの認定だ?)

その他、地獄の写真

その他、地獄の風景はtumblrにアップしましたのでよろしければどうぞ。
海地獄
http://clubibd.tumblr.com/post/58328633631/umizigoku
鬼石坊主地獄
http://clubibd.tumblr.com/post/58328714342/bouzuzigoku
山地獄
http://clubibd.tumblr.com/post/58328899767/yamazigoku
かまど地獄
http://clubibd.tumblr.com/post/58329014355/kamadozigoku
鬼山地獄
http://clubibd.tumblr.com/post/58329073342/oniyamazigoku
白池地獄
http://clubibd.tumblr.com/post/58329113314/shiroikezigoku
竜巻地獄
http://clubibd.tumblr.com/post/58329152075/tatsumakizigoku
血の池地獄
http://clubibd.tumblr.com/post/58329188790/chinoikezigoku

ということで別府の地獄を見てきました。そして夜は博多ラーメンですね。それはまた明日に書くとします。


最終更新日: 2013年8月15日 all1,421hits.weekly10hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。