今週の出来事、週後半はステーキで苦しかった-クローン病の日常130216


綿業会館-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)週前半は会合があり大阪市中央区備後町にある「綿業会館」へ行って来ました。昭和6年(1931年)12月、日本綿業倶楽部の建物として竣工した歴史ある建物で重要文化財になっています。凄く由緒ある建物でした。


岡常夫氏像-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)綿業会館建設のための当時(昭和3年)のお金で100万円寄付をした岡常夫氏(東洋紡績専務取締役)の像が待ち構えています。えっと100万って今のお金にすると企業物価戦前基準指数で見ると約700倍程度だから7億円か!そりゃ正面に像も立つわ。
ちなみに私の勤務する業種は綿業界ではありません。


鶏の蒸したものとか豆腐とか

鶏の蒸したもの-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)週の前半の1日の1食は鶏の蒸したものや豆腐等、クローン病のお腹に優しいものを食べていました。にゅうめん!豆腐!目玉焼き!と無難で平和な1食で過ごしていました。

年始祝賀会

祝賀会-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)昨日は祝賀会でした。要は取引している外注先のみなさまに来ていただいて親睦を深めるわけです。もちろんそこは「」があります。クローン病患者の辛い所です。ビール瓶片手にあちこちのテーブルを廻って談笑してお酒を注がれて呑まされて。ヘロヘロになりながら南海電車の乗って帰ってきました。


肉料理-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)立食系と思っていたのですが、全然立食系じゃなかった。コンパニオンさんがすかさずに色々な食材をテーブルに運んできてくれます。肉料理だ!でも食べるよ!仕事だもん!でもかれこれ10日間くらい1日1食の食事制限ラリーをしていたのでお腹も痛くなりませんでした。今日は土曜日なのに出勤でしたがそこそこ快調な1日でした。

わけあってステーキ

ステーキ-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)今日もわけあってステーキを食べるハメのなった。流石に2日連続肉はクローン病患者にとっては辛い。レミケードをもってしても乗り切れるのか?というか前回のレミケードから6週が経とうとしています。ヤバいんじゃないか?今の所は無事ですが、明日は大丈夫かな?


最終更新日: 2017年7月1日 all1,866hits.weekly3hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。