クローン病にやさしいカレーにしてみる。クローン病食事130118


カレー-クローン病クローン病患者には難敵と言われるカレーです。たとえ厳しい道のりでも是非とも食べたい。クローンの勇者は何度も立ち向かっては破れ病院送りとなった
今日はそのカレーに闘いを挑んだわけですが、もちろん限りなくクローン病患者仕様です。ハウスバーモンドカレーの甘口をさらに薄めて片栗粉でごまかす。そこに生卵を入れてさらにマイルドに。
食べてみる!ん?なんとも味にパンチはありませんがカレーを食べた気がします。それにしてもなんとも低刺激カレーだ。三歳児でも余裕で食べれるな!って感じです。

色を見て頂いたらわかりますが、いわゆる普通の大人のカレーはもっと色が濃くてこげ茶色ですが、明らかに黄色に近いですよね。これが普通のカレー店で出てきたら「おいキミキミこれはなんと言う食べ物かね?」と言うレベルの薄さですが風味は楽しめますよ。

お腹は普通

順調にプレドニン(ステロイド)離脱出来ているようです。単にレミケードが効いている頃だ!って言われれはそれまでなのですね。またもた崩して2月の末頃には、またもやプレドニン(ステロイド)のお世話になっています。って記事は書かないように注意します。

風邪に注意

年が明けてから大阪寒いです!今日も会社の帰りに外気温計見たら3度だったし、朝は1度だった。みなさんも風邪に気を付けましょう。そういえば12月にプレドニン(ステロイド)のお世話になったのも、もとはと言えば東京で風邪をもらったのをきっかけにクローン病が再燃したですよね。ではみなさん暖かくしてお眠りください。


最終更新日: 2017年7月1日 all1,700hits.weekly8hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。