クローン病上等!年末年始休暇で食べたもの


ci20130105006あっ!と言う間に年末年始休暇は終わりました。今日は土曜日なのですが初出!ということで出勤です。会社の氏神様へことはじめの安全祈願をしてきました。久しぶりに早起きをしたので眠たいです。とりあえず年末年始休暇はプレドニン(ステロイド)の奇跡でそこそこ食べることが出来ました。腹痛で寝込む日もなくなんともQOL(quality of life)が向上した休暇でした。年末年始は暴飲暴食しないって言っていたのにそこそこ暴飲暴食だったかも知れませんね。

おせち料理

ci20130105001まず元旦はおせち料理ですね。基本は日本食なのでクローン病には大きな問題はないでしょう。ちょっと繊維質のものが多いのも気になりますが問題なさそうです。ただ、私はどうもおせちの味?がイマイチであまり美味しい!とは感じませんがそれでも食べれるならなんでもいいや。

すき焼き

ci20130105002元旦の夜からすき焼きです。やはり肉は美味しいですね。クローン病患者のポイントは肉は少々でそのお肉の風味でご飯をたくさん食べることです。決して肉でお腹を一杯にしてはいけません。

エルチキと缶コーヒー

ci2013010500301月02日は極悪コンビで名高いローソンエルチキと缶コーヒーです。プレドニン(ステロイド)を飲んでいなければレミケードを持ってしてもクローン病患者を死の淵へ追いやる最強コンビです。おいしく頂きました。お腹も無事でした。流石に翌日の01月03日は休腹日ってことであまり食べずに過ごしました。

マクドナルド

ci2013010500401月04日はお腹も絶好調!ってことでマクドナルド!でマックフライポテトsとクォーターパウンダーと食べました。クォーターパウンダーは普通のハンバーガーと比べてビーフ感が2.5倍なのです。美味しく頂きましたがさすがに食べた後は少しお腹が重たいな。でもアメリカのクローン病患者はマクドナルドで普通の食べることが出来ないのならばQOL(quality of life)は上がったとは言えないらしいです。

親子丼とうどん

ci20130105005そして01月04日の夜はミニかけうどんとミニ親子丼でした。お昼にマクドナルドで食べたので夜までお腹に何か残っている感がありました。やはりマクドナルドはクローン病患者には少々荷が重いです。

どうですか?

01月07日にレミケード投与を控えているわけですが、これだけ食べて無事なのもプレドニン(ステロイド)のチカラですね。ある意味怖いですね。下手に年末に離脱しなくて良かったです。無理して離脱していたら年末年始はこんな無茶は出来ませんでした。さぁ。これで満足じゃ!プレドニン(ステロイド)体制に入ります!離脱と言っても今も10mg/日でなんとかなっているので5mg/日で1週間程過ごして離脱なんですがね。


最終更新日: 2013年1月5日 all935hits.weekly7hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。