山中温泉旅行記その3



翌朝起きても大してお腹が痛いわけでもない。少し左側に違和感があるくらいだ。あれだけ食べても激しく詰まる様子はなかった。ただやはり通りは悪いのだろう。時折ゴボゴボと右下腹部の狭窄部が怪しい音が鳴っています。朝に便意を感じトイレに行きました。さすがに下痢か!?と思ったのですが普通でした。私のクローン病はまだ少し余力があるのか?狭窄ももう少しはネバれるのかな?

朝ごはん

もちろん朝ごはんも食べます。朝ごはんは焼き魚系なので安心か!?でも量が!。さすがに昨日の負担をかけた分を考えて超少量で抑えました。ここでさらに調子に乗って食べると絶対に痛い目にあいます。

なんとか無事に

なんとか無事にこなして大阪へ帰ってきました。それにしてもよく食べた。さすがに今は右下腹部も少し重くて「これ以上食べたら容赦なく詰まりますよ」と言う感じです。明日からしばらく夜1食で過ごすことにしましょう。次回のレミケードは年明けなので年末年始は不調なお腹で過ごさなくてはならない危険性が大きいです。今から出来るところは調整しておこう。と言っても忘年会シーズンだな。まいったな。


最終更新日: 2012年11月18日 all301hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。