あご野焼きどぎの一夜干しが美味しい-クローン病 出張120825


昨日に東京から帰って来たのですが、結局今回も「食」にハマりました。食べることも仕事の一部と言うか、結局、色々なことは会議内よりこのような居酒屋で決まることが多いのです。お互い、本音で話し合って歩み寄ってコトが決まる。だからお腹がイマイチなんで出れませ~んってわけにもいかずこれも会議や業務の延長線上だと言うことで割り切って乗り切っています。

1日目の夜から飲み歩き

稲田屋-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)いきなり1日目の水曜日の夜から飲み歩きです。秋葉原にいたので会議も終わったことだし久しぶりに飲みに行こうぜ!ってことになり、秋葉原駅近くの「稲田屋」へ行きました。ここは鳥取県の地元の蔵元がウリの和食居酒屋です。和食系なのでまだお腹にはいいのですが、詰まりかけクローン病患者には食べること自体が負担なわけで。


稲田姫(稲田屋)-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)鳥取県米子市にある老舗酒蔵の「稲田姫」これはなかなか美味しいお酒です。秋葉原で飲む時は稲田屋の稲田姫が楽しみだったります。


日本酒(稲田屋)-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)お刺身系と冷奴系を食べていました、山陰名物のあご野焼きどぎの一夜干しは絶品でしたよ。

そば(稲田屋)-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)最後のシメはざるそばです。稲田屋はそばもウリなのです。わさびを自分でおろして食べるのでわさびが結構効きます。飲みすぎて結局、最終のつくばエクスプレスで茨城に向かうことになってしまった。


結局、ホテルについて風呂入ってなんやかんやしてたら午前2時ごろになった。翌日は7時起きなので助かりましたが初日からかなりツライ状況だ。先が思いやられる。


最終更新日: 2017年7月1日 all330hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。