レミケード26回目、倍量投与7回目


予定通りに診察とレミケード投与を行ってきました。駐車場からインフュージョンクリニックまでの約200mくらいの距離ですが。暑い!とろけそう夏ですね!夏!。おまけに今日はクリニック界隈は天神祭で交通規制とか面倒くさいことになっていました。夏祭りですね。あれはあれで楽しいのですが、暑い中を体力が持たないだろうな。


血液検査の結果

プレドニンは飲んでいたわ。お腹は直前にこわしたわ。ってことで悪い数値が出るだろうな。と思っていたのですが、白血球は7400でCRP 0.2。お!毎度、毎度 12,000とか出ていた白血球が7400ってことはようやく2年越しでイムランが効いて来たのか?イムランは通常効果が出だすまで2か月程度かかると言われています。長くても6か月目あたりには白血球の変動で効果が見えてくるようですが、海外の文献を見ていると2yerasとかあるのでそういう人もいるのでしょうね。そしてなんとCRPが快心の正常範囲内の0.2なんか遠い昔に見たっきりな気がする。これもイムランが効き出しているのかな?。今回タマタマかも知れないのであまり効き出した!って騒がないでおこう。

レミケード後の調子

今の所は悶絶痛みは襲ってきていません。でも、なぜか下痢になったぞ。やはり投与直後は何かがあるんだろうね。悶絶痛みに比べたら下痢ぐらい許す!と言うか冷たい紅茶をガンガン飲んでいたからか?もしかして自業自得。結局は何が原因かがわからなくなるのでややこしいことはしないように!と言う教訓だな。


最終更新日: 2012年7月25日 all460hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。