コク旨スープのちゅるしこ白冷麺が旨い-クローン病 食事120717


ガスト-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)なんだかんだ言ってステロイド(プレドニン)離脱から1週間くらい経った。激しくお腹の調子が崩れたり、離脱症状で悩むことは今の所ありません。微妙にお腹の調子は下降線です。それもそのハズ。前回のレミケードから7週を過ぎようとしています。食事も一日一食程度に落としているのですが、内容が少し良くないかも知れません。ここ数日の食べたものをご紹介。


コク旨スープのちゅるしこ白冷麺

コク旨スープのちゅるしこ白冷麺-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)ガストでコク旨スープのちゅるしこ白冷麺のミニビビンバ付きを食べました。なんと具は卵以外はすべて残すと言う荒業。ミニビビンバも鶏のそぼろは食べたけど後はすべて残すと言うもったいなさ。でもクローン病はこれぐらいが丁度いいのです。食べれそうなモノと食べれそうな量だけを食べるのです。もったいないけど。無理して食べて幾度となく詰まったことか。

ざるそば

ざるそば-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)ざるそばはクローン病患者の鉄板メニュー、山芋で食べれば滋養強壮にもいいです。夏はざるそば、そうめんで乗り切ります。少し物足りませんがお腹には優しいです。

鶏の塩焼き

鶏の塩焼き-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)鶏を蒸してから軽く塩焼きです。油をほとんど使わないのでクローン病のお腹にダメージが少ないのと、なんと言っても味がそこそこ濃いので満足感があります。

エビ天丼とマグロいくら丼

エビ天丼とマグロいくら丼-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)昨夜は何を狂ったか、エビ天丼とまぐろいくら丼をダブルで食べました。食べてもお腹が痛くならないってことは、そこそこ通過しているんだな。狭窄は酷いと予想はしているのですが、通す時と通さない時があるようです。

今日は

今日はそうめんしか食べていないので少し空腹感のまま眠ります。クローン病患者は空腹感を子守唄にして眠るくらいがちょうどいいのです。ここ数回はレミケード後にもお腹の調子を大きく崩すことが続いていますのでレミケード後も慎重にならなくてはいけません、今からしばらく食事は調整です。毎日そうめんでも食べとくか!


最終更新日: 2017年7月1日 all760hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。