クローン病患者の宿敵スナック菓子を食べた-悪食090908

今日は会議あってお茶菓子が出た。スナック菓子があった、もちろん全く見向きもしなかったわけなのですが。そうです。クローン病患者にとってはNG食品であるスナック菓子です。サッポロポテトバーベQ味とかカルビーのポテトチップスとか横綱あられとかいい香りがして来ます。

そこで食べたら痛くなるかな?の好奇心が湧いてきて。食べた。
あまり痛くならなかった良かった。

スナック菓子おいしい

やはりスナック菓子って美味しいですね。あれだけコンビニやスーパーに陳列されているわけですからやはりみんな美味しいから買ってしまうわけで。ただどう考えてもクローン病患者は食べない方がいいでしょうね。一つくらいつまんで食べるのは問題なさそうですが、そんなもので気持ちが収まるわけでもなくやめられないとまらないカッパえびせん状態になります。

スナック菓子は避けた方がいい

でもクローン病患者はスナック菓子は避けた方がいいです。確かにあの香ばしい感は美味しいですよね。でもポテトチップスを例にとっても100g中35.2gが脂質です。カロリーだけ多くて栄養バランスは良くないのでスナック菓子で冒険するのならもっと美味しいもので冒険しましょう(笑)。お菓子が食べたくなったらあられ100g中1.4g、塩せんべい100g中1.0gにしましょう。もちろん脂質量だけが問題ではありませんスナック菓子にはトランス脂肪酸が含まれておりそれがクローン病に良くないとも言われています。

最近の食生活

最近は朝おにぎり2個、夜そうめんとご飯なら、お腹もあまり痛くありません。レミケードが効いてくれているのでしょう。一時期はレミケードを持ってしてもダメかと少し悲観的になったこともありましたが、少しずつ希望が出てきました。

でも油断すると一気に悪化するので調子に乗らないようにしよう。

最終更新日: 2013年7月15日 all943hits.weekly8hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください
日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*