広島旅行あとがき前編-クローン病患者旅行記


大阪から広島まで結構な距離だった

20070819001

08月17日、08月18日と1泊2日で広島方面へ旅行へ行きました。大阪(堺市)から広島(宇品)まで約400Km、近畿自動車道、中国自動車道、山陽自動車道、広島高速と乗り継いで車で行きました。あまり飲まないであろうエレンタールもしっかり積んで。休憩しながらボチボチ行ってたら6時間近くかかった。もちろん途中で渋滞プラス便意があっても厳しいので朝は絶食でスタート。クローン病患者の鉄則。食べる必要がない時は食べない!

ゆっくり風呂

20070819002

子供たちはホテルのプールで遊んでいるので、私は風呂につかりゆっくりすることにした。1日目はなにも予定を入れていない。これがクローン病人のゆったり旅行である。やれ!あそこじゃ!それ次は!とこれ見よがしにあちこち行く予定を立てても疲れたりプレッシャーになるだけです。クローン病人は時間を贅沢に使わなくてはなりません。と勝手に自分の価値観を押し付けてしまってすみません!!。

夜ごはん

20070819003

この写真は暗い港を30秒間シャッターを解放したまま撮影したものです。夜ごはんはバイキング。もちろん和風もあるので鯛飯、うどん、ざる豆腐を食べました。ちなみにバイキングは3,500円ですが全然採算があいません。その分、嫁と娘が思いきり食べていました。私と息子は皿に盛られてくる料理に圧巻しているだけでした。女性ってのはここぞ!って時には思いっきり喰えるんですね。夜はゲームセンターで遊んだり、テレビを見たりしてゆっくりしていました。


やはりクローン病患者にとっての一番の憂鬱は「出先での腹痛」です。痛みが激しくなったら横になっているしかないですもんね。まだ下痢はトイレの目星がついていればなんとか動けますし、出せばしばらくは復活できます。でも腹痛はなんともならない。ただクローン病の腹痛は食べなけらばコントロールできる場合が多いのでやはり絶食気味で行くのが一番なんでしょうね。


最終更新日: 2017年5月3日 all376hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。