痛いお尻を連れて東京へ出張して来た-クローン病 肛門病変111105


昨日は痛いお尻を連れて東京へ出張でした。歩くの痛い。新幹線で同じ体勢で座っているのも痛い。

肛門が痛いってこんなに辛いんだね。

そして今日は仕事だった。でもなんかバタバタしていたらお尻の状態が良くなってきた。
なんでだろ?ほとんど痛くなくなった。もちろん膿瘍があってそれが破裂して楽になったというようなものではありません。とりあえず快方に向かったんだからどうでもいいや。痛かったことは忘れよう。病院送り回避か!?

でもそんなに急激に治るものか?やはり膿瘍か何かがあってそれが破裂して楽になったのでは?
いや!それなら破裂した形跡があるだろう。それもない。
それとも外にではなく一次側(内側)に溜まった膿が排出されたのか?まさか。

まぁいいや。痛くなくなったら何でもいいや。



暖かいですね

もう11月だと言うのに暖かい。いや暑い。会議室に冷房が入っていましたし。23時現在、部屋でTシャツ一枚でも丁度いいくらいです。一体なんなのでしょうねこの気温。明日も最低気温は19度らしい。最低気温一桁になるのはまだもう少し先なようです。もちろん一桁になったらイヤなのでこのままでも構いません。


最終更新日: 2013年1月31日 all240hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。