クローン病の腰痛にロキソニンテープ


腰痛はクローン病の合併症なのか?

ロキソニンテープ50mg


つい先日から腰が痛い、腰が痛いと騒いでいますが。ミルタックスパップ30mgを貼っていました。貼った直後スースーして気持ちがいいのですが、あまりしっかりとは効かない感じです。一応「経皮鎮痛消炎剤」と書いてあります。そこで第2の刺客ということでロキソニンテープこれは「経皮吸収型鎮痛・抗炎症剤」と書いてあります。どちらもクローン病の合併症から来る関節痛で処方してもらったもの。


薄い、しっかり貼れる

ロキソニンテープ50mg


薄いです。薄いのいいのですが、ペラペラするので一人で腰に貼るのは至難の業です。すぐ丸まってしまってグチャグチャになってイライラしてムキーッとなって無駄になります。でも一度、貼りつくと肌にフィットして自然にはがれてくるようなことがありません。

小さい!コンパクト!

ロキソニンテープ50mg


クレジットカードサイズと比較した写真です。そう小さいのです。腰をカバーするとなると3枚必要です。100mgと言う少し大きめのものもありますので腰はそちらのほうがいいかも知れません。

もちろん膝やくるぶしもOK

クローン病憎悪時に出る原因不明の膝やくるぶしあたりの関節痛にもそこそこ効果がありました。クローン病の合併症として関節痛は比較的起こりやすい。特にレミケードでクローン病をコントロールしている患者はレミケードの切れかけのあたりに関節痛が酷くなる人が多いとも言われてます。かと言って関節痛から逃れるためにロキソニンを飲めば関節痛は治るかもしれませんがクローン病にダメージが!、ではプレドニンを飲めば炎症も治るぞ!ですがあまりステロイドを多用すると副作用の心配があります。そこでまずはロキソニンテープやロキソニンハップなどの外用薬を試してみるのも良いかも知れません。


最終更新日: 2017年11月13日 all1,319hits.weekly29hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。