腰と坐骨の痛みが取れない-体記110627


腰のあたりと坐骨のあたりの痛みが治らない。ジワーッと痛いと言うか。動作に関連なく違和感や痛みがあるので恐らく内臓からだと思います。やはり腸管かな。クローン病独特の腰痛ってあるのですよ。そして一旦、こじれるとそこそこ長い間、苦しむことになります。座っていてもじわじわ痛い、寝ていてもなんとなく違和感です。


掌蹠膿胞症は

掌蹠膿胞症は完全には治っていないものの、膿胞はずいぶんなくなって来て、今は皮がふやけたような感じでところどころボロボロになっている程度です。足の裏もかなりマシになりました。レミケードの投与とともに掌蹠膿胞症は消え、レミケードが弱まると現れてきます。とりあえずしばらくはステロイド軟膏は離脱できそうです。ほんの数週間の休薬期間ですが。漠然と塗り続けているよりはいいでしょう。


最終更新日: 2011年6月28日 all360hits.weekly2hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。