ケツから血が噴出-体記101116


またもやイキナリなタイトルですが。。今日はお昼過ぎに便を感じトイレに行ったのですが、レミケードも聞いてうんこが普通に近くなっています。で下痢の感覚で出すと、血がポタポタです。そうです私の脆弱な肛門は切れてしまいます。そして一旦切ってしまうとしばらくは切れます。まいった。


クローン病はシモ系

クローン病は主に腸が冒される病気なので、どうも体調記録のキーワードがうんことか肛門とか痔とか。。正確には普通の人のいわゆる「痔」ではなくクローン病特有の肛門病変と言うことでしょう。炎症を繰り返すと狭くなってきてさらにキレやすくなる。

でも下痢もやだ!

下痢をすれば肛門が荒れて炎症を起こし痛くなる。普通になれば切れる。。なんとも困った。そしてあまり切れるを繰り返すと潰瘍になってこれまた治療に難渋する。最後の手段はエレンタールです。エレンタールだけで栄養を摂れば便は極端に少なくなります。あまりにも切れるようだったらしばらくエレンタールで過ごすかも知れない。

ご注意
この記事は私の主観的な部分で掲載されていることもあります。クローン病やその他の病気は個人差があります。よってこの記事は参考情報程度にとどめて頂き、主治医や薬局、薬剤師の指示や判断でお願いいたします。

最終更新日: 2010年11月16日 all482hits.weekly2hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“ケツから血が噴出-体記101116” への2件の返信

  1. こんにちわ!初めてコメントさせて頂きます。
    今月の1日にクローン病と診断された、クローン病web職人と申します。
    クローン病と診断され、あさるようにwebで情報を探しているときに貴ブログに出会いました。
    しかもブログを読ませて頂くと、私が通っているクリニックと同じ所だと分かり、ビックリやら嬉しいやらで思わずコメントしてしまいました。
    同じ病気と言うことで陰ながら応援しております。
    どうかお体をお大事に。

  2. クローン病web職人さんはじめまして

    同じクリニックですか。ばったり会うこともあるかも知れませんね。
    って会ってもわからないか 🙂

    クローン病確定したてのご様子ですが、なんとかうまく付き合ってください。
    今はレミケードと言う強力な薬もありますので私の発症当時と違って格段にコントロールしやすいですね。

    18年前とかは3カ月とか平気で絶食させられましたから 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。