便が固まって来た。さすがレミケード-クローン病 下痢100809


ここはあえて「便」と表現する。「うんこ」と書いてしまうと本当にうんこブログに認定されそうだ。「クローン病 うんこ」で1日3件くらい検索されてくるのが微妙。で本題。レミケードを先週の金曜日に投与して今朝は普通の便が出ました。プレドニン20mg/日を1週間でもイマイチ固まらなかったのにレミケードをして3日目で既に固まっています。ある意味凄いですね。トイレが終わってすぐに出れるっていいなぁ~。


でも右下狭窄部はイマイチね
これが快適になったらサイコーだろうな。


右下腹部の狭窄

右下腹部の狭窄部もイマイチなりにもマシにはなって来ています。ここ数日は6時間連続して眠れているので幸せです。もちろんしぶり腹も粘血便もどこかに行ってしまいました。しばし平和な時期が来たようです。

右下腹部はクローン病の病変の好発部位で小腸の終わりらへんから大腸へのつなぎ目あたりです。ここにクローン病の病変が出ることが多くてクローン病患者は右下腹部が痛い!って言っていることが多いわけです。

お盆休みは東京へ

お盆休み(8/11と8/12)は家族と東京方面へ遊びにいく計画です。今の体調であればまず問題ないでしょう。エレンタールを鞄につめて挑みたいと思います。2日間くらいはエレンタールなしでもなんとかなるでしょうが、もし体調を崩して残りの盆休みを不快に過ごすのも嫌なのでしっかりと管理したいものです。


最終更新日: 2013年2月3日 all591hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。