11回目レミケード投与-クローン病 インフュージョンクリニック100806


今日はインフュージョンクリニックへ第11回目のレミケード投与でした。昨日の激しく痛い騒動とは一変して、今朝起きたら少し痛い程度でした。CRPは1.1と前回より改善していました。昨日はあんなに痛かったのに。白血球はプレドニンの影響で15000だった。いつもは終わったらそのまま家に帰ってゆっくりするのですが今日は外せない会議があったので会社へ戻った。


今はあまり痛くない。少し張った感はあるけど。


居心地の良い時間

実はレミケードの投与中はリラックスできて居心地の良い時間でもあります。特に今通っているインフュージョンクリニックは大理石調の内装に黄色いリクライニングシートで高級感があって心がゆったりします。レミケードの投与時間が90分から60分になる話があるようですが、私は別に90分でも一向にかまわないなぁ。

プレドニン15mgの壁

今はプレドニン15mg/日ですが、レミケードも投与したことだしさらにステロイド減量したいのですが、私の中では15mgの壁があって、15mg/日まではそこそこ順調にステロイド減量出来ますが10mg/日に入ったら調子を崩します。朝の調子を見ながら15mgの日とか10mgの日とかして10mg/日にじわじわ以降していくのが私のは一番良いようです。ここでしくじると15mgに戻してもあまり体調は戻らず25mg/日くらいから再スタートしなきゃならいハメになることの方が多いような気がする。


最終更新日: 2013年2月11日 all393hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。