明日から2泊3日の出張です。エレンタールとラコールを詰め込んでGO!-クローン病出張100527


明日から東京と筑波方面へ2泊3日で出張します。お腹はイマイチの中の出張です。クローン病となると出張や外泊は心配ですね。でも私は幾度となく乗り切って来ました。このデカイキャスター付のバッグに色々なものをブチ込んで行きます。要はエレンタールやラコールを入れるので大きい方が都合がいいのです。会社用パソコン、プライベート用パソコンと2台なので腕がちぎれそうです。だからキャスター付。大きすぎて飛行機では手荷物とは認めてくれない。

エレンタール、ラコール

エレンタール10本、ラコール10袋、計5000Kcalですね。エレンタールはボトルタイプではなくパウチタイプ9袋とボトルタイプ1本の方がさらに荷物はかさばらなくなりますね。本当は出張先で色々な物を食べるのが楽しみなのですがね。さすがに調子がイマイチな時は守りに入ります。エレンタールやラコールを使い果たしてもコンビニがあれば最悪はウイダーインゼリー等ラコールに近い栄養剤があります。ウイダーインゼリーも脂質がゼロです。1袋で180kcal (おにぎりおよそ1個分)が補給できます。

なんとでもなります。

クローン病を患っているとどうしても泊まりがけでの出張は億劫になったり不安になったりします。でもなんとでもなります。日本全国病院があるわけですから最悪は駆け込めばよいわけですし。何も食べないなら却って調子がいいかも精神で強制食事制限期間と割り切ってしまってもいいわけです。唯一、本当の億劫になるのは激しい下痢の時だけですね。さすがにあれはキツい。出張時に度重なる下痢になったときは本当に厳しい。

名古屋見送り

数年前の名古屋出張でした。朝からかなり下痢モードで、のぞみのトイレを占拠していました。岐阜羽島を通過したあたりから下痢は最高潮。のぞみは名古屋のついたものの私はトイレの中で無残にもそのまま発車。思わず新横浜まで行っちゃいましたよ。下痢下痢の時は時間に余裕を持ってひかりに乗ります。最悪は静岡で停車するからダメージが少ない。でも明日は東京なので終点だから安心!クローン病生活も20年近くなるとこのような修羅場を幾度となく乗り越えてきます。最初はショックを受けたり絶望的になったりしましたが、一度学習するとなんとかなるものです。

祈願、平穏無事

とりあえず平穏無事で出張が終わって欲しいものです。間違ってもイレウスとかなって現地の病院に緊急入院!とかならないようにしたいものです。もしそうなったら関東の有名IBD病院へ行こう。貴重な体験だ。(^^


最終更新日: 2013年1月21日 all1,171hits.weekly6hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。