クローン病患者には辛いお食事会連発です。-地鶏の鍋100520


昨日は会社の付き合い関係でお食事会でした。地鶏の鍋でした。お腹の調子はイマイチの中挑みました。美味しかったです。でも23:00頃から微妙にお腹が痛くなって来ました。でも知らない間に眠りました。鶏はクローン病患者にとっては比較的安全な食材と言われておりますが、調子が悪い時は話は別です。でも地鶏の鍋をポン酢で食べる!美味しい。

朝違和感で起きる

明け方05:00頃ですがお腹の違和感で目が覚めました。少しすると痛みが出てきました。我慢できない痛みでもないのでそのまま会社へ行きましたが、お昼にも食事会があるとのこと。。まいった。お腹痛いのに。ここは一発ロキソニンを飲んで乗り切るか
なんでもかんでもロキソニンで乗り切れるってわけではありませんが、これがなんとも乗り切れることが多いのです。


乗り切りました。

なんとか乗り切りました。今もシクシク痛いですがロキソニンを飲むほどでもありません。もちろんそのまま眠れそうです。明日は気の進まない会議の連発なので別の意味で調子が悪くなりそうです。

クローン病にとっては辛いですね

ビジネスは必ず食事がつきものです。クローン病患者にとっては試練です。時にはロキソニンを飲んで挑まなくちゃならないこともあります。無理はしたくないケド、無理をしなきゃいけない場面なんて病気じゃなくてもいくらでもあります。とりあえずエレンタール投入+絶食で体勢の立て直しだ。来週は関東方面出張が待っている。


最終更新日: 2017年7月1日 all505hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。