クローン病患者にやさしいはなまるうどんに夢中なの-食事100518


はなまるうどん-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)ちょっと前にも書きましたが、最近は「はなまるうどん」に入り浸っています。値段がお手頃で結構、美味しいです。それとやはりうどんはクローン病患者の味方ですね。はなまるうどんには大(3玉)、中(2玉)、小(1玉)があって小(1玉)が少し足りない感じでお腹に負担がかからなくていい感じです。

調子が良い時は

はなまるうどん-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)調子が良い時は、「きつねうどん小」と「ぶっかけ小」と2つ食べます。2つ食べても600円いきません。お腹もそこそこ満たされます。なんと「かけうどん小」なら105円なので毎日食べても月3,000円そこそこ。天ぷらとかのトッピングをしなければ儲からないんだろうけどここはプライドを捨てて「かけうどん小」のみで挑みましょう。


やはりねぎごまです。

はなまるうどんのかけ小-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)でも「かけうどん」だけは寂しすぎる。でもゴマと天かすは無料なのでその気になれば楽しめます。でもやはり「ねぎごま」サイコーです。ごまは狭窄に詰まると言われておりますが、今のところ大丈夫なようです。

でもここ数日イマイチ気味

でもここ数日、狭窄がイマイチ気味です。2007年に手術した部分が狭窄を起こしていて通りが悪いです。折角のレミケードも効果半減ですよね。明日は診察日の予定だったのですが、お偉い先生との食事会が入ってしまい診察日を変更してもらいました。病院へ行かないで食事に行くなんて。。まいった。明日は如何に食べているフリをするのが勝負ですね。


最終更新日: 2017年7月1日 all1,233hits.weekly14hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“クローン病患者にやさしいはなまるうどんに夢中なの-食事100518” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。