術後の食事開始!-クローン病 手術070426


病院食-時事戯言!炎症性腸疾患(クローン病)血液検査の結果でアミラーゼが正常範囲ではないものの落ち着いてきたので今日の昼食から開始しましょう!となった。でもなんかいきなり濃いぞ。私は流動食を想像していたのですが五分粥と軟菜系。さすがに残してしまったけど。美味しかった。最高!やはり食事って美味しいね。

食後の腹痛がない

術前は食後の腹痛や違和感は当たり前だったけど。食べた後に腹痛も何も起こらない
狭窄がない腸ってこんなに快適なんだ!何も気にせず食べれるなんて凄く幸せなんだ!夕食が楽しみだ。


今は食べてください

執刀医が様子を聞きに来た。食べれた感動をそのまま伝えた。執刀医は今は食べてくださいね。退院したら今後のコントロールのためにクローン病の主治医のもと食事制限が待っているでしょう。今は食事を楽しんでください。全部食べれないのでiVHは退院ぎりぎりまでしておきましょう。となった

半分抜糸

半分抜糸して、チューブも1本抜けた。残2本。明日にもう一本抜くらしい。創口も順調にくっついているようである。

夕食はなんと肉だ!

夕食はなんと牛肉の炒め物である。もちろん炒めて茹でてあるので脂分は殆どなく味気ないですが。十分おいしすぎです。牛肉なんて。。クローン病にはイケないのですが、有難く食べました。中華スープも最高。もちろん食後の痛みや不快感もない。


最終更新日: 2013年2月3日 all1,604hits.weekly13hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。